So-net無料ブログ作成
検索選択
前の15件 | -

P5に戻ろうと思ってたのだけれど [FF15]

 クリア後のデータだと、皆最後の戦いの時の衣装になるのだなあ、などと感心しながら「せっかくだから期間限定のクエストを遊ぼう」と思ったのが運の尽き。今日からペルソナ5に戻るつもりだったのですが、ついつい期間限定のサボテンダーを倒したり、ついでにモブクエストを受注してクリアしてはまた新たに受注、を繰り返してしまった…。
「ああ、やっぱりFF15の世界は楽しい…!!」としみじみ感動しつつ、コントローラーを握っておりました。
 そうはいってもペルソナ5もストーリーが気になるし、そちらも何とかクリアしたいですよ!!

 拍手からコメント下さった皆さま、有難うございます!

 やはり「10時間でクリア」は、殆ど脇道に逸れることもなくただひたすらストーリーを追ってプレイした場合、だということですよね…。もう騙されないぞ!と思っておりますが、まずはペルソナ5を何とか終わらせてからニーアの世界に浸りたい、と思っております。

 これ以上話がこんがらがっても困りますので、ニーアの前にペルソナ5をクリアしよう、と思います。私も容量は既にぱつんぱつんですので、何かゲームデータを消さないとニーアが遊べそうにありません。「500Gなんてあっという間」だなんて、そんな時代が来るとは夢にも思っておりませんでした。技術革新凄い…。


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

今度は騙されない…!! [ニーアレプリカント/ドラッグオンドラグーン]

「ニーアオートマタは10時間位でクリア出来てしまう」とかちらりと見掛けたけど、今度は騙されないからね!!!FF15だってその位だって見掛けてペルソナ5を中断したのに、眞逆だったという反省を今回はちゃんと生かしてみせるよ!!

FINAL FANTASY XV_20170221205325.jpg

 10倍時間がかかったじゃないかああああ!!!という反省。
 うーむ、多分最終ダンジョンのペルソナ5の方を先にクリアしてしまうべきかどうか、非常に悩ましいところです。

 NieRの例からみて、多分複数EDで何周もしないと話の全貌が見えなくて、「ハッピーエンドですよ」とヨコオ氏が太鼓判を押しているということはまた「2Bは死ぬ、全員死ぬ」…なんだろうなあ、と今から諦めています。

NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集 ≪第243次降下作戦指令書≫

NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集 ≪第243次降下作戦指令書≫

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/03/31
  • メディア: 単行本

 いつもの設定資料集が今回も出るのですね。楽しみ!!

ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR (電撃ゲームス)

ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR (電撃ゲームス)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2010/05/28
  • メディア: 単行本

 ひょっとして、これに掲載されてた不健全な小説が今回の限定版にまた載ってるのかな?


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

PS4たん、3周年おめでとう! [PS4(ハード)]

 本日は猫の日だったり、PS4が日本で発売されてから3周年、だったりしますね。
 にゃんにゃんにゃんで猫の日おめでとう(ぐうすか寝とぼけているうちの愛猫をふと見詰めながら)この子は持病持ちなので、お祝いに特別に高級なキャットフードを!とかは出来ないのですが(体調を崩してしまうから)末長く元気で楽しそうに暮らしてくれればいいなあ、と思います。寝てばっかりですが。
 ゲーマーとしてはPS4を手に入れてから丸3年経ってしまったのか、としみじみします。まさか500GBがぱつんぱつんになる日が来るなんて、予想だにしておりませんでしたが(初期型PS3で60Gを長年使っていたせい)何度も書いててしつこくて申し訳ないのですが、私にとってハードとしての美しさ、繊細さ、完成度からいえば初期型PS3は本当に美しい極上のハードで、「その姿を見ているだけで今でもアガる」素晴らしいマシンなのです。指紋が付きやすいとか埃が目立っちゃう、とかあるけど、ピアノブラックはやはり美しいなあ(ほれぼれ)PS4はそこまで極上の美しさを持つマシンではないけれど、十分綺麗で機能も充実していて、やはり素晴らしいハード。
 こういう考えに至ってしまう辺り、自分はすっかり何処に出しても恥ずかしいゲームヲタクになったな、と乾いた笑いを浮かべなくもないのですが、惚れ込む程に美しい!と思えるものがある人生とない人生では、絶対にある人生の方が生きていて楽しいので、後悔はしてないよ!

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 FF15は本当に4人で辿る旅が楽しいので、心ゆくまでそれを楽しまれた方がいいってヨナも思う!!旅が長く、楽しいものであればある程、エンディングに向けて一直線の最後の戦いに至る道程が余計に深くプレイヤーの胸に迫って参りますので、どうぞ長く旅を楽しんで下さいませ!
 ただ一言だけ申し上げるのでしたら、「写真は真面目に選んだ方がいい」ですね…(昨日の日記から何となく察しておられると思いますが)危うく感動的なシーンが日清のカップヌードルになるところでした。一番最後のシーンで、選んだ写真はもう一度感動を与えてくれますので、受け狙いも悪くはないけど多分止めた方がいいかもしれません…。とか何とか言いつつ、私も2周目はやるつもり満々ですが。
 サボテンダーの期間限定クエストの詳細な情報も有難うございます!早速過去のルシスに戻って挑戦してみます!!


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

FF15クリア感想(ネタばれなし) [FF15]

 ここまで来たのだから、とFF15を一気にエンディングまでプレイしました。
 ラスボスが一番楽な戦いだったというか、ぶっちゃけ、個人的にはFF史上一番楽なラスボス戦だった様な(汗)ラスボスよりも、その前のイフリート戦がほんとしんどいというか、エリクサーをがぶ飲みしつつ、よろよろしながらやっと勝てたというこの情けなさ。「ノーマルモードでイフリートを倒す」ってトロフィーがあるけど、いつかゲット出来ることがあるのでしょうか。

FINAL FANTASY XV_20170221190515.jpg

 おっさんになっても、イケメンはイケメン。

 FINAL FANTASY XV_20170221200753.jpg

 イフリート戦は、最終的に必ずシヴァを召喚することになるのでしょうか。しつこいけど、シヴァは召喚する度大変幸せな気分になるので、もっとどんどんやってきて欲しいな、ってヨナも思う!!

 最後の戦いの場である玉座に向かう道程の最中、4人が今までの長く楽しかった旅について色々思い出話を語り始めた段階で既に涙腺が緩んでおりましたが、最後の最後まで泣きっぱなしでした。一番最後に幸せな光景で終わったのが本当に良かった。FF13もエンディングを見て初めてロゴの意味が解ったけど、今回もそうなのですね。
 王子というか王の役目が本当にただただ辛いばかりで、何故ノクティス一人がこんなにも重く酷い使命を背負わされるのか、とプレイヤーとしてはとても辛かったけれど、全ての役目を終えた後に幸福が訪れたのだから良し!
 正直なところ、確かにストーリーは説明不足なところも多々見受けられるし、登場人物が「何故そんな行動を取るのか」という明確な説明がもっと欲しかったかも、という部分はあります。でもそういった不満を些細なものと思える程に、とにかく4人で辿る旅が本当に楽しかった。アウトドアが嫌いな私ですら、「あああ、キャンプ楽しそう…!」と思ってしまった程に、イグニスの作ってくれる料理は本当に美味しそうで、釣りはひたすら楽しくて、プロンプトの写真は素敵だったり面白かったり、グラディオの叱咤激励はいつでも旅の支えとなってくれました。
「クリアしてこのゲームを終わらせるのは勿体ないなあ、もっともっとこの世界に浸っていたいな」と心から思えた、本当に素晴らしいゲームでした。

 このゲームを完成してくれて、世の中に送り出してくれて、本当に有難う、スクウェアエニックス。

FINAL FANTASY XV_20170221205325.jpg

  クリアまで要した時間、100時間50分…(白目)このままだとペルソナ5が越えてしまいそうな予感!

 拍手からコメント下さった皆さま、有難うございます!

 サボテンダーの期間限定クエスト、何処で受注出来るんだろう?とうろうろしてみたのですが、解りませんでした(涙)一度クリアはしましたが、とりあえず剣を全部集めるのと、ノーマルモードでイフリートを倒してみたいので(亀は絶対倒せないってヨナも思う!)また頑張ってみます。何故シドニーたんはアイテムが全部揃ってるのにうちのレガリアを空が飛べる様に改造してくれないのかしら、とずっと謎に思ってたのですが、一度クリアしてからでないと駄目だった、と知ってぱたり。

「ベルセルク」の作者が絶賛した(※実話)「暁のヨナ」を読み始めたのですね!掲載誌である「花とゆめ」をいい年こいて読み続けている私ですが、あの漫画は面白いと思います。ヨナちゃん可愛くて好き好き。個人的には同じ雑誌で連載中の「俺様ティーチャー」という、ヤンキー高校で番長を張ってた女子高生が、年頃の女子高生の様な生活に憧れて別な学校に転校するも…?というコメディ(…だと思う)漫画も大変お勧めです(もはや何を言ってるのか我ながら解らぬ)


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

最終決戦前夜 [FF15]

 FF15。辛く長かったバイオハザードな13章が漸く終わったと思ったら、どうやら次は最終決戦の模様。

FINAL FANTASY XV_20170220202753.jpg

 4人で久々にこうやって一緒に休めた時、本当にもう嬉しくて嬉しくて(涙)仲間っていいなあ。

FINAL FANTASY XV_20170220202820.jpg

 久々に写真も撮って貰えて嬉しい。

FINAL FANTASY XV_20170220203637.jpg

 今日のアプデで写真の保存枚数が200枚になったのだけれど、あっという間に埋まってしまうってヨナも思う!!

FINAL FANTASY XV_20170220210518.jpg

 やだなに可愛い…!

 それはそうと、今まで散々戦ってきたのですが、FF15はせっかくの召喚獣が殆どやってきてくれないことが私はちょっと不満でした。多分2回位しか助けに来てくれてないYo!!と思ってたら、今日は突然召喚コマンドが出現したのですが、アプデで多少は出現し易くなったのかな?

FINAL FANTASY XV_20170220211913.jpg

 ぼっちなのにデモンズウォールが出現して逃げてたんですが、せっかくだからと召喚してみたら初めてのシヴァ(でいいのか?)シヴァは毎回色っぽくてほんと嬉しい…!!

FINAL FANTASY XV_20170220211918.jpg

 一枚上のSSを撮った痕跡が残ってますが、余りにも夢の様な状況だったので「あばばばばばば」状態に…!!今回のシヴァは実にいいものだ…!!揺れないけど。でもここまで色っぽい格好をしてくれるのなら満足ですYo!!!

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 13章は色んな意味でバイオっぽいです…。建物の中を歩いていく感じとか、建物の中のメモに残されている過去の断片とか、通路にごろごろ死体が(厳密には違うのですが)転がってる感じとか、その死体を踏んだらいきなり「Guooooo!!!!」とノクティスに噛みついてきて、○ボタン連打する羽目になるとか(涙)これ結構心臓に来るというか、ほんとびっくりするので止めて欲しい…。
 パッチで指輪魔法の強化をしてくれたら確かに多少は楽になりそうなのですが、ダンジョンが長すぎるっていうか、あの半分でも良かったのになあ、というのが13章の難点かもしれない…。
 私もかなりモブハントを残してしまっているのですが、とりあえず一度最後の戦いに挑んでみて勝てなかったらレベルアップの為に幸せで楽しい過去に戻ろうと思います。俺、イグニスにモグチョコカーニバルで出た料理を作って貰うんだ…。


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

「剣を手に入れた!」 [FF15]

 武器を使えなくなって、○ボタンでデス、敵が攻撃してきたタイミングで□を押してホーリー、という大変苦しい戦いを続けてきたノクト王子。その他に、MP全回復の時にR1+△で全方位攻撃のオルタナ、という魔法があるのですが、何度か使ってみて自分には少々合わない(MPを全部使い切ってしまう為)と感じた為、○と□しか押せなかったのです。
「戦いたくないからなるべく逃げることにしよう」と、隅っこをこそこそ歩いてると、あの野郎(お下品でしてよ!)が時々話しかけてくるのが余計むかつくというか何というか。
 そんな中、進んでいった先でやっと剣をひと振り手に入れたのです。剣の持ち主はあんなことになってしまってお気の毒に、と思いつつも、剣を大切に使うよ、有難う!と決意を固める王子なのでした。ひと振りとはいえども、剣があると途端に難易度が劇的に変わるなあ、もう雑魚敵から逃げなくてもいいよ!と嬉々として戦ってたのですが、途中で出てきた中ボスに全然歯が立たなくて涙目。一度殺られて「ルビーの光」が発動してしまったのですが、攻略方法を検索してたら「倒せないので逃げる」敵だった模様。…心が折れてしまって、戦闘途中でスリープ状態にしてあるのですが、再開したら即効逃げることにします。

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 13章、噂通りバイオでした…(涙)とか何とか言って、私は最近のバイオを全然プレイしていない(映像が綺麗になると本当に怖いから)のですが、武器も持たずにびくびくしながら進んでいくのがとても怖いのですよう。
 いずれパッチで13章を何とかする、という話でしたけれど、一体どんな風に「何とかする」のだろう、と思いながら遊んでおります。いずれ修正するのは確定している様ですし、怖いのが本当に苦手でしたらそれからプレイした方が良いかもしれません(涙)


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

確かに突然バイオで辛い [FF15]

 前々から噂は聞いていたので予め覚悟は決めていたのですが、FF15の13章ジグナタス要塞が本当に辛い…。何故ここで武器を使えない仕様にしたのか、僕はFF15スタッフの気持ちが解らないんだ。パトラッシュ、僕もう疲れたよ…(ぱたり)まだ第3階層をクリアしたところで、これから第4階層までいくところなのですが、確かに突然バイオハザードになりました。薄暗い寂れた建物の中を息を潜めて歩いていくと、敵の呼吸音が次第に迫ってきて怖いよ!(涙)
 そんな中、ぼっちで進まねばならぬ王子がほんとお気の毒です。
 そもそもそこに突っ込む前、レガリアを走らせねばならないところでも3回程ゲームオーバーになったのですが。
 今現在で累計プレイ時間は98時間だから、あと10時間位で何とかクリアしたいですね(遠い目)そして何とかペルソナ5も1周目はクリアしたい(11月半ば頃だから、多分最終ダンジョン?)2~3月はNieRとホライゾンのみ購入だし、今のところは5月頃までは購入予定のソフトも出ない筈だし、後はFF15のシーズンパスでやってくるDLCが楽しみ!という状態だし!

 昨年、比較的新作が出なかった時期に一気に3本位クリアしまくった時期があるので、今年の春から初夏にかけては、「兄さまの積みは市の積み…」を贖う強化月間として位置付け、目標の達成につけて日々邁進して参りたいと存じます(ゲームは仕事じゃないので、会社みたいなことを言っちゃらめぇぇぇ!!!)


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

今回の勢力イベント… [チェインクロニクルV]

 チェンクロVの共闘イベント、報酬が普通にリングで交換出来るスルスタンとフラウと知って、ちょっとしょんぼりしています。まあ確かに持ってはいるけど、レベル80まで限界突破はしてなかったから、これを機に限界突破してもいいのかもしれないのですが。
 好きなSSRキャラが限界突破出来るアルカナが報酬で貰えるということで、今回久々に賢者に戻ってみたのですが、10万ポイントで漸く一枚貰える、という大変厳しい条件なのでがっかり。そんなに延々とプレイしていられないよう、他にも遊びたいゲームがあるのだし!と早くも諦めモードです。
 魔神イベントも或る意味ではそうなのですが、勢力イベントって延々とほぼ同じ敵が出てくるミッションを沢山こなさないといけないので、どうしても途中で飽きてしまうのがちと難点。かといって、毎回違う敵が出てきてもそれはそれで非常にストレスが溜まる仕様になってしまうし。
 まあ、基本的に美人でたゆんたゆんなキャラが出てくれば、それだけでゲームを続ける原動力になるのですが。
 それにしてもチェンクロVの騎士団って非常に百合百合しいのですが、これってあれですか。我々腐ったおなごが何故男同士で絡むやおいが好きな理由と同じ様なものでしょうか。
「イケメンが嫌いな女の人が居て?」「イケメンが嫌いな女の人は居るのかしら?」「それが二人も一度に絡み合っているのだから、見ているこちらとしては眼福以外の何物でもないじゃないの」という謎の理屈でございます。それと同様に、「可愛い女の子が二人できゃっきゃうふふ、と絡み合っているのが楽しい」なのだろうか。
 以前何処かで「何故百合が好きなのか」ということに関して、「何が悲しくて汚い男の尻を見なければならないのか」という非常にダイレクトな理屈で百合しか見ない、と主張されていた意見を拝見したことがありました。腐ったおなごとしては、まあ何となく解らないでもない、とふと思ってしまいました。


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

平成29年度第二次PSVR争奪戦 [PSVR]

 (前回までのあらすじ)
「こんな高いものがそんなに売れる筈がないから、すぐに入手出来るであろう」と色々な意味で舐め過ぎていた小石川さん(偽名)しかしながら、予想以上に供給が極端に少ない上、「遂にエロバレーがPSVR対応!」「バイオハザードPSVR完全対応!」「FateがPSVR対応!」とばかりに、続々とライバルが増えていくのだった。
 そんな折、平成29年度第二次PSVR争奪戦開戦の知らせが彼女の元に届く。連戦連敗を重ねる彼女は、果たして今度こそ戦いに勝利を収めることが出来るのか!?
 次回、「PSVR争奪戦早春の陣!!」放映は2月25日、何かと話題のプレミアムフライデーの翌日!!!同じ戦いに馳せ参じる同志達よ、共に最後まで戦い抜こうぞ!!!あ、でもFate勢の方はまだまだ先の話ですから、参戦しない方がいいってヨナも思う!!寒いし!!そのお金でガチャを回した方がきっと幸せになれるよ!!!(こうどなじょうほうせん)

 


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

溢れ出る [チェインクロニクルV]

 泊まりの出張から帰ってきてチェンクロVをアプデしたら、この間の踏破イベントの報酬がプレゼントボックスが溢れ出てしまい、かなりの数が消滅したなあ、とちょっとがっかりしている小石川です、皆さまごきげんよう。ボックスの整理をうっかり忘れていた私が一番悪いのですが、踏破イベントが終了した時点で195位?入ってたので「報酬を貰う前に整理しとかないとなあ」と思ってはいたのですががががががが。
 そして「プレゼントボックスの画面を開くと、問答無用でいきなりエラーを吐きだす」というアレがまだ修正されてないというか、前よりも頻繁に発生している様な気がするのですが、私の気のせいでしょうか(うちのVITAちゃんのせいなのかもしれないけど)
 溢れ出たのは多分成長アルカナと武器だと思われるので、まあ諦めもつくのですが。とりあえず常にボックスを30個位空けておく習慣を付けたらどうかな、ってヨナも思う!!

 拍手からコメント下さった皆さま、有難うございます!

 今2006年のログをご覧になっておられるなんて、やだ、恥ずかしい…!!(過去に自分が書いたものなのに何を言っているのかわたし)自分ではいちいち読み返さないので余り覚えていないのですが、多分昔からほもほもしい萌えとたゆんたゆんを同レベルで語り、その時折にプレイしているゲームが余りの下手さにクリア出来ずに情けなくも弱音を吐き続けているのだと思います(想像かよ!)

 時々質問を受けるので、私がここでしょっちゅう呟く幾つかの台詞について説明しておきますね。
・「おお、何ということでしょう、アンバサ」
(当時)SCE×フロム・ソフトウェアがタッグを組んだ「Demon's Souls」という「元祖死にゲー」の拠点でとあるNPCに話しかけるとこんな返答がなされる。「アンバサ」は多分「アーメン」と同意なのではないかと思われるが、カルピスソーダに似た白いあのアレを思い出したのは小石川さん(偽名)だけではない筈。
・「オガーザン!!」
(当時)スクウェアが無双ブームに乗って、PS2で発売した「ドラッグオンドラグーン」というゲームのボスキャラの一人が発する言葉。見た目が愛くるしい幼女でありながら、主人公であるカイムに倒されて野太いおっさんの声で突然「オガーザン!!」と叫ぶさまは、このゲームを全面的に覆い尽くしている狂気を伺わせ、プレイヤーのHPを情け容赦なく削りまくった。
・「○○だってヨナも思う!」
「ドラッグオンドラグーン」の世界観を一部共有している「NieR」の主人公の妹、ヨナの口癖。同ソフトはロード中の画面に「ヨナの手紙」が表示されることによってプレイヤーの苛々を軽減させるという手法を取っていた模様。毎回の様に「○○だってヨナも思う!!」と表示されることにより、プレイヤーの脳内には強烈な刷り込みが為された。

 やはりシドニー単体の写真は撮ってないのですか。ノクトと一緒に撮ったりはしてるけど、お年頃だから恥ずかしいのだろうか、と微笑ましく思う反面、「撮ったけど王子に見せてない(見せられない)んじゃないの?」とかついつい意地悪なことを考えてしまいました。おなごも年をとって大娘になってくると性格が悪くなって参りますね(遠い目)
 3G廃止は時代の流れでしょうね、タブレットもどんどんなくなってしまってるし。確かに速さが出ないので、そういうところで廃れてしまったのかなあ、と残念です、しくしく。


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

VITAちゃんの3Gが終了してしまった… [PS VITA]

 1月末でVITAちゃんの定額テータプランの延長申し込みが終了してしまったのですが、「○○プランについては引き続きご利用頂けます」とあったので、そっちを申し込めばいいや、と思ってたのです。しかしながら、しみじみと良く読んでみたらそれはDocomoユーザーでなければ申し込めないプランだった…。おお、何ということでしょう、アンバサ。私はもうずーっと最初に携帯を入手した時から(※諸般の事情もあって)英雄一筋。それこそ「日本移動通信」とかいう社名だった頃からのお付き合いだし、キャリアを変更する気は一切ないので(ぶっちゃけ単に面倒だから)これからどうやって外でVITAちゃんと遊べばいいのかしら。
 今はもうホテルとかではWifiが完備されてるから、旅行の時に部屋で遊んだりは不自由しないのだけれど、外出時にちょっとイオンたんをとんとんしたい時とかほんと困るなあ。携帯にまたデザリングのオプションを申し込むしかないのかしら、と色々考え中です。

 思えば3G契約が最も役に立ったのは、しつこいけど「サムライ&ドラゴンズ」で、昼休みの時とかに同盟の皆で塔を落としたりするのにスタミナを削る巨人部隊とか出撃させたりしてたなあ(懐かしそうな目をしながら)
 ほんと色々苦労もしたし、嫌な思いも全くしなかった訳ではないのだけれど、「笑い話に時が変えるよ」状態なのか、楽しかった記憶ばかりが残ってます、サムドラ。この分だとチェンクロVがサムドラを抜いてゲーマー史上最も遊んだゲーム」になってしまう気がしないでもない。

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 プロンプトが写真を撮ってくれることで、FF15の旅ってとてもリアルなものになってますよね!「ああ、こんなことをしてるのか」「こんな本を読んでるのか」「こんな風に笑ってるのか」みたいなのが伝わってきて、200枚になっても足りない(今から確信)
 そういえば、うちのプロンプトはシドニー単体の写真を撮ってない気がするんですが、恥ずかしいのでしょうか。イリスたんの写真はガンガン撮りまくってたのに(暫くの間同行していた、という事情は解るのだけど)


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

あと130万ポイント [チェインクロニクルV]

 義勇軍兵士の皆さまにおかれましては、無事にSSRローエンディアを5枚ゲットされましたでしょうか。
 私は何とか720万位までポイントを重ねて参りまして、何とか4枚目を入手、漸く3回限界突破できました。ここまで来たからには、あと一枚何とか入手してレベル80まで育てたいところですが、最後は850万ポイントか…(遠い目)大量に戦功ポイントが貰える緊急クエもあと一回出撃分しか残してないし(3倍フィーバーの時にクリアしまくりました)スタミナの実は余りまくってるので(超スタミナの実も以前から使わなかったものが30個以上余ってる(ちまちまプレイすればいいのだろうけれど、さすがに延々と同じことを繰り返してると飽きるのだよなあ。

 そうこうしているうちに、次はまた勢力イベントな訳ですが、今回は報酬がそれぞれの勢力のSSR限界突破チケットということで、今までとは違ってちょっと嬉しいかも。とりあえず今は賢者のチケットがもう少し欲しいから、今回は賢者に行こうかなあ。チアリーをレベル80まで育てたいのですよ!

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 グラディオが宿屋で何か本を読んでるなあ、と思ってたのですが、どんな表紙なのか余り気にしてなかったのですよ。今回、プロンプトが写真を撮ったことで初めて内容を知ったという…。いや別に健康な青年男性ですから、ナイスバディなお姉さんのグラビアを見てにこにこしてるのは当然というか、個人的にはガチムチなおっさんが表紙の本を読んでるよりはまあいいかな、という気分です。
 …個人的には難しそうな本はイグニスの本、グラビアの本はグラディオの本、という気がします(グラディオ、ごめんね…)


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

バッテリー [PS VITA]

 スマホでゲームをしていると、とんでもない勢いでぎゅんぎゅんバッテリーが減っていくことに恐れおののきます。最近始めたゲームは、1ステージというかミッションというか、を終わらせるのに(私が下手なのとまだキャラが育っていないこともあって)5分位かかるのが個人的には少々辛い。数ステージ遊ぶと、バッテリーが10パーセント位減ってるのだもの…。ツムツムとかで「長くても2分以内には終了」に慣れていたせいもあるのかもしれませんが、スマホはあくまでもスマホであって(意味が解りません)ゲーム機じゃないので、バッテリー周りとかがゲーム向けじゃないのは仕方ないのだった。
 そこそこグラも綺麗だし、小さい画面の中でもちょこちょこ動いてるし、ちゃんと揺れてるキャラもいるし(何処が?なんてことは、いつもここを見て下さっておられる皆さまなればいちいち疑問になど思われますまい)「ああ、このゲーム、VITAで遊んでみたいなあ」と思ってしまいます。そうすれば2~3時間がっつりぶっ通しでバッテリーに心配もなく遊べるのですが。ぶっちゃけグループ企業なのだから、VITAちゃんで出してくれてもいいじゃないの。チェンクロだってスマホとVITAと両方展開しているのだし。ぶつぶつ。
「やはり携帯ゲームは専用機で遊びたいなあ」という気持ちがある故にVITAちゃんの後継機を求めてやまないのですが、日本以外の海外の状況とか見るとほんと厳しいなあ、としみじみ思います、ううむ。


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

フィーバータイム [チェインクロニクルV]

 チェンクロVの踏破イベントをちょこちょこ遊んでいるのですが、「フィーバータイムがなかなか来ない」としょんぼりしていたら、ちょこちょこフィーバータイムが発生する様になりました。1.5倍のフィーバータイムから3倍のフィーバータイムに移行することもあって、地味に嬉しいです、ほくほく。
 でもまだ戦功は300万位なので、先行きは果てしなく長い気がしてうんざりですよ、うおー。そしてここまで戦功を積み重ねてきたのに、未だに肝心のストーリーをクリアしてないという…。ローエンディアたん頑張れ、超頑張れ!という気分なのですが、それにしても出てくる騎士が全員おなごなのが何とも。そらー「白百合」とか何とか言ってはおりますが、おなご同士で「とっても綺麗です」とか褒めあいながら、きゃっきゃうふふ、と楽しんでいる光景が女子校のノリでひたすらほのぼの。
 はー、しかし今回は一体どの位まで行けるのだろうか。何しろ他にもバレンタインイベントがあってですね…(げっそり)


nice!(4) 
共通テーマ:ゲーム

イグニスが大変な時にグラディオときたら [FF15]

「今日こそストーリーを進める!」と意気込んだ小石川(偽名)さん。もう何度目だか覚えていないけど、今日はちゃんと話を進めてみました。何やらさくさくと進んでしまい、10章だったのがいきなり12章まで行ってしまってびっくりです。10~12章が余りにも短すぎる気がするのですが、この後に控えているのが噂に高き13章なので、今宵はここまでにしておきます。時間がある時でないと絶対無理そう。

FINAL FANTASY XV_20170209195101.jpg

 モノクロで何が何やら解らぬ、という戦闘光景。何しろあれだけ楽しかったキャンプが今はただただ辛く苦しく悲しいだけなのですが、そんな気分を表している様です。

FINAL FANTASY XV_20170209200837.jpg

 イグニスについて王子に色々苦言を呈する割には、グラディオときたら随分楽しそうな雑誌を読んでるんですねえ?(ちくちく)旅の最中のコメントから何となく察してましたけど、グラディオはぼーん!きゅっ!ぼーん!な如何にも健康的なアメリカ人美女、といった女性がタイプなのですな(ちくちくちく)

FINAL FANTASY XV_20170209215623.jpg

 ノクティスを大好きなルーナがほんときゃわわ。

FINAL FANTASY XV_20170209215641.jpg

 ゲンディアナって黙ってればエキゾチックな美人なのに、何故ああやってところ構わず写真に写り込んでくるのでしょうか。


nice!(5) 
共通テーマ:ゲーム
前の15件 | -