So-net無料ブログ作成

ぼくのなつやすみ [その他のゲーム]

 ぼくなつはPS2版だったかな?を遊んだのだけれど、ジェクト(の中の人)の声を聴いて、すんごい嬉しくなったものでした。
 確かこれだった様な(小石川はまぼろしにつつまれている!)
ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇

ぼくのなつやすみ2 海の冒険篇

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game
 OPの「少年時代」を聴いただけで既に涙が滲んだ記憶があるのだけれど、大人になった今となっては子供の頃の夏休みが懐かしい(しみじみ)「子供の頃にやっていた遊び」を話すと、殆どの人にどん引きされる(野性味が有り過ぎる為)という経験を経て、「小石川さん(偽名)はどんな子供だったの?」と聴かれても差し障りのないことを話す術を覚えました。これもまた成長というものなのでしょうか(遠い目)
 でも40日も休むとさすがに飽きてきて、そろそろ学校に行って友達に会いたいなあ、と思ってたのに、大人になった今ではもう休み明けは会社に行きたくない(げっそり)
 拍手からコメント下さった方、有難うございます!
 今は読書感想文には課題図書がないのですね!ということは、自分の好きな本で書き放題!?でも記憶を辿っていくと、大好きな某SF作家の本で感想文を書いた記憶があるので、課題図書って小学校の時だけだったのかな?(こいしかわはまだこんらんしている!こいしかわは何をしたらいいのか解らなくなってしまった!)
 年々暑くなってきて夏がどんどん苦手な季節になってきますが、でも学生さんの夏休みはやっぱり羨ましいです。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1