So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラクエ11をやっと始めました [ドラゴンクエスト]

 発売日に届いてたのに、本日になって漸く開封出来たドラクエ11。NieRのディスクを「本当に、本当に有難うございました!」と感謝の念を捧げつつPS4から抜き出し、ドラクエ11のディスクを挿入。
「HDDの空き容量があと9G足りません」みたいなメッセージが出て、おーのー。「HAHAHA、HDDが500Gだなんて凄い時代になったと思わないか、ジョン?(仮名)でもさすがに俺のPS4は500Gなんて大容量が一杯になることはないと思うぜ?」と余裕綽々、だったあの日の私を射抜いて殺せ!!(BASARAの三成君風)…とりあえずBARASA4皇のデータを消しちゃいました。遊ぶ時はまだデータをインストールすれば良いのだし。
 予約特典のDLCもDLして、いよいよプレイ開始。

 美しいムービーと共に、東京都交響楽団のフルオーケストラが流れ出した途端、恥ずかしながら胸が一杯になってしまう私。DS4を握りしめながら、あの定番のフレーズを大画面で聴いているうちに、鼻の奥の方がつん、と熱くなってきて、ちょっと涙が滲んできました。
 ムービー終了後、主人公の名前を決めて、「冒険の書を作る」と懐かしい作業。スライムと戦闘して、あのレベルアップ音を聞いたら、情けなくも涙がぽろりと。
 ずっと、こんなドラクエが遊びたかったのだよなあ。8から正統進化して、昔に比べて遥かに大画面になったテレビの前で、綺麗なグラと、壮麗なフルオーケストラのBGMを堪能しつつ、昔と何ら変わらないSEやレベルアップ音や、ターン性バトルで遊びたい、ってずっと思ってました。色々な柵というか、企業間の複雑な契約や、日本の家庭用ゲーム業界がここ最近すっかり元気がないが故の様々な事情が垣間見えて、もう私はナンバリングのドラクエを遊ぶことは出来ないのかなあ、と諦め気味でした。…こんな言い方も大変失礼ではありますが、メインスタッフの方々がもうかなりの高齢になっておられますし。
 そんな感動を抱きながら、村に帰ってきて一軒残らず家探し、「壺を破壊」「かぼちゃ?と思しき野菜を蹴散らす」「人んちの本棚から勝手に本を読む」「人んちの庭を勝手に漁る」と相変わらずの外道な振る舞いを行う主人公16歳。開始早々、そらー「悪魔の子」って言われても仕方ない、という振る舞いを繰り返しています。おかーさんが待ってるんだから、早く家に帰れ!ってヨナも思う!!


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム