So-net無料ブログ作成

「ライトさん」 [FF13]

 地元のルイ・ヴィトンの前を通りかかったら、重力を操る高貴な女性戦士のあの方がおられたのでびっくりしました。

1454152725607.jpg

 こっちのライトさんはテレビ画面を撮影する時みたいにちらちらノイズが入ってしまって綺麗に撮れない、しょんぼり。
 ニュースで見た時は「ネット媒体の広告で使うのかな?」程度にしか思わず、まさかあんなに大々的におられるとは(愕然)

 1454152712210.jpg

 こちらは問題なく綺麗に撮れました。はー、ライトさんほんと美人。たゆんたゆん的にはもうちょっと、という気がしないでもないですが、ライトさんというキャラとしては多分このサイズがちょうどいいのだと思います。
 …正直、ヴィトンを購入する層とFF13を遊ぶ層って余り被ってないんじゃないの、と思わないでもないのですが、そういえば最近あんまりヴィトンのバッグを持ってる女性を見かけなくなったなあ、とふと思ってみたり。10年位前は女子高生でもヴィトンのバッグや財布を持ってる子を(こんな地方都市でさえも)結構見掛けて、「最近の高校生はお金持ちだなあ」などと感心してたのですが、最近はもう少しカジュアルっぽい印象のブランドの方が人気な感じ。
 ブランドといえば、先日ショッピングモールの中に入ってるブランドショップが「新春大セール!」ってあったから何となく入ってみたのですよ。ぶらぶら見てたらとても素敵な長財布があったのです。ロゴを見て「ああ、エルメスかあ。やっぱり素敵だなあ、41,300円か。…ちょっと高いけど、思い切って買っちゃおうかな?」と9割位買う気になってたのですが、念の為とじっくり値札を確認したら、413,000円だった。あばばばばばばばばばば(魂の叫び)
 …店員さんを安易に呼ばなくて良かった、と本気で胸を撫で下ろすと共に、「エルメスが4万円台で買える訳ないじゃん!300万とか500万とかするバッグがあるブランドだよ!?いい年こいて何馬鹿な勘違いしてるの!?」と内なるもう一人の私が大変御立腹でした。…俺、宝くじの一等が当たったら、エルメスの長財布を買うんだ…(※フラグ)

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 ああっ、良くみたら「修理受付」のページもあったのですね!既にバッテリーを注文してしまいました。ものすごーく役に立つアドバイスを有難うございます。「外れたぁぁぁぁぁ!!!」…とがさつに持ち上げない様、じっくり丁寧にそっと持ち上げる様に致します。「ネジを外してカバーを外して交換するだけだから、簡単だろう」と思ってたんですが、この方面における自分の経験値のなさ+不器用さに割とびくびくしながら、頑張ってみます。本当に有難うございました!

 今日はFF7記念日でありますので、夜にまたFF7のエントリーを書く予定。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

一体何処で売ってるのか [FF13]

 最初にニュースを聞いた時から気になってて、スーパーに行く度にお菓子売り場を必ず覗いてたのですが、地方都市のせいか全く売ってるのを見掛けないので、諦めてあまじょんで注文しました。箱でしか売ってない+定価ですが、まあ仕方ないです。

森永製菓 ダース ダークロード 12粒×10箱

森永製菓 ダース ダークロード 12粒×10箱

  • 出版社/メーカー: 森永製菓
  • メディア: 食品&飲料

 ネタで各方面にプレゼントしたりしたら、すんごい受けました。注文した私がまだ一個も口にしてないうちになくなりそうなので、まさかのリピ買い…。まあネタものだし、そもそもSWに思い入れがある訳じゃないだろう貴様!ってお叱りを賜りそうですが、まあお祭りみたいなものだし!誰もが思いつきそうなネタだけどまさか公式がやってくるとは!って感じで、森永製菓のこういうところは大好きです。「グロス」の時もそう思ったけど。

「あまじょんで食品を購入する」でふと思い出したのですが、FF13(無印)が発売された時に、エリクサーが発売されましたよね。特別な箱入りのあれ(フォルダを漁ったら、当時撮影した写真が出てきました)

091215_1853~02.jpg

 外箱っていうか蓋っていうか。

ff13.png

 商品の説明ページを保存してあったらしい。

091215_1853~01.jpg

 外箱の内側にはこの様にライトニングさんの麗しいお姿が印刷されていて、購入して良かった!と心から思った一品です。
 とりあえず飲んだ後は缶を洗って乾燥、またケースに仕舞ってあるのですが、この間何気なく箱を持ち上げたら「どう考えても空き缶ではない、何本か中身が入っている」重みで愕然としました。…おお、何ということでしょう、アンバサ。どうやら飲み忘れた模様です。大惨事になる前に中身を捨てなくては、と頭の中身がぐるぐるしたのですが、とりあえず何も見なかったことにして箱をまたそっと戻してしまいました。
 …この冬のうちに、何とか処分しなさいよ!ってヨナも思う!


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

ライトさん [FF13]

 拍手からコメント下さった方、有難うございます。DOD3とヴェルサスは、ほんと楽しみですよね。今までに増してはっちゃけた感のあるゼロさんが、どんなお素敵台詞を口にしてくれるのか、もう楽しみで楽しみで仕方ないです。

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game

 ライトさんが戻ってきた!が予約開始されましたが、ジャケットのライトさんが大変美人だなあ。ぶっちゃけわたしライトさんは歴代スクエニの女性キャラの中でもかなり上位に位置する程大好きなキャラなのですが、13-2がまだクリア出来てない有様なので、これはどうしたものか。いずれは買うと思うのだけれど、「予約して買う」「評判待ちする」どっちにすべきか悩んでます。
 無印はプレイ日記に書いた通り、「今までプレイした全てのRPGの中で最高峰と言える戦闘システム」と感じたので、多分このライトニングリターンズも楽しめるんじゃないか、とは思うのです。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

「ずっとあなたが好きだった」 [FF13]

 拍手からコメント下さった方々、有難うございます!
 ドラクエに関しては、「何故8の方向で進化していってくれなかったのか」と無念がるユーザーの方が本当に多いですよね…。何度も書いてますが、ドラクエ8が届いてPSX(我が家ではPS3が届いたまさにその日まで、フル稼働な名機でありました…)にセット、PS2のロゴが消えた後に映像が流れ、あのファンファーレが鳴り響いた瞬間の感動ときたら、今でも忘れられない。「これぞまさしく私の(俺の)プレイしたかったドラクエ!!!」という方は本当に多かったのではないでしょうか。なんでそっちの方向に行っちゃうんだろうなあ、とそれきり手を出してはいないのだけれど、でもやっぱり5と8は今でも大好きです。HDリメイクが来たら勿論買っちゃうよ!という位に。

 和田社長についてコメント下さった方、有難うございます。もし斯様な言葉を本当に発したのだとしましたら、ただただひたすらに残念です(涙)FF7・FF10・CCFF7と、PS系ハードで最初に投入されたFFってこれでもか!という位「俺達がこのハードで最高のゲームを作ってやるぜ!!」という制作側の矜持と信念、気合がぎゅうぎゅうに感じられて、毎回「ごめんなさいもう二度と『ゲームの面白さとグラって全然別物だよね』なんて言いません、グラが全てじゃないけど物凄く重要でした」…と平伏したりしてたんですが、あの辺りが和田社長の目には「宗教的」って見えたのかなあ(涙)

 ヴェルサスは色々な噂が飛び交っていて、真実が何処にあるのか全然解らないけれど、個人的には「SCEと共同制作でPS4向けに作られている」というのが一番「本当であったら嬉しいな」という噂ですかね。それが真実であれば少なくともディスク容量とかの面で妥協を強いられることはないだろうし。
 スクエニはなんだかんだで好きなメーカーなので、死んで欲しくはない(少なくともDOD3とヴェルサスを出すまでは)と未だに思ってます。すんごい複雑な気分。社長が変わったら、多少は変化があるのだろうか。それとも、「…もう…遅い…」なのだろうか。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

社会人だから [FF13]

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 数量限定 予約特典コード 付

ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア 数量限定 予約特典コード 付

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game
 廃人になる訳にはいかないので、手を出すのは無理なのですが(会社に行かねばにゃんこ共々ご飯が食べられなくなってしまいます)パッケージ自体は大変良心的なお値段ですね。それに、月額千円ちょっとってすんごい良心的なお値段!「サムドラの極み」なんて一カ月で3500円だよ!?(ちなみに私はまだ買ったことはありません)ガチャもないし、なんて良心的なんだ、と心底思ってしまう程度には、ここ何年かでゲームを巡る環境は激変したなあ、と実感です。
 手を出す予定はないけど、FF14のせいでヴェルサスのメンバーまで召集されていた、という話だから「お前のせいかー!!!」…という恨みがない訳ではないです。割とこのソフトにはスクエニの存亡がマジでかかってるんじゃないの、と思いますが、とりあえず私はE3で発表される「PS4で作っている新作FF」を待っているのでした。場合によっては「諸君らの愛したスクウェアとエニックスは死んだ、何故だ!?」と叫ぶ羽目になるのではないか、と割とびくびく。

nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

おっさんの生着替えで喜ぶ趣味はない [FF13]

 FF10-2HDのユリパ!がすんごい可愛いので、胸がきゅんきゅんしています。ドレスチェンジって結局FF5のジョブシステムじゃないですか。そらーもう夢中になってやり込んだのですよ。男の子もそうですが、女の子は子供時代に必ず変身もののアニメを見て育つからなあ。時代によってお尻が小さな女の子だったりテクマクマヤコンだったり月に代わってお仕置きだったり、最近だとプリキュアとかですか?さすがに姪っ子とかが大きくなってしまった今ではもう知識を仕入れることもないので、全然解らないんですけど。つまりは可愛い女の子が変身するのは、おなごだって楽しいということです。
 私は常々「FF13-3でジェクトの旅路をやってくれんものか」と思ってるんですが、幾ら大好きなキャラであってもジェクトとかアーロンとかブラスカ様の着替えシーンは余り見たくないというか、ぶっちゃけ勘弁して下さい(涙)

 拍手からコメント下さった方々、有難うございます!
 ヴェルサスについてコメント下さった方、ライトさんリターンズも気になりますよね!FF13-2がプレイ途中になってしまってるのですが、無印に比べるとグラがかなり劣化してるので、仕方ないんだけどマルチソフトって辛いなあ、と実感した次第…。ライトさん大好きなので買いたい気がするんですが、私も評判待ちになってしまいそうな気がします。
 E3で発表されるFFがヴェルサスだといいですね!最後に公開された映像、「実機映像だ」って言われてましたけど、あれって案外PS4で動いてる映像だったんじゃ…?それともスクエニ第一開発部がノーティ並の技術を手に入れた…?どちらにしても、E3が楽しみです。わくわく。

 サムドラについてコメント下さった方、本当に何ひとつ役に立つ情報をお伝え出来なくて、申し訳ありません(平謝り)例えば「これがサムドラの最強ユニットだ!」「楽々☆レベル9土地攻略方法」「必見!SRが出る確率をアップさせる裏技!」…とかプレイする上で役に立つ情報を書ける訳もなく、そもそも自分自身が殆ど攻略ページとか見てないでプレイしているという有様なので、せっかく見て下さっているのに本当に申し訳ないというかお恥ずかしい。
 基本的に「気に入った絵柄のカードでプレイしたい」というだけの駄目プレイヤーなので、強くなれる筈もないのですが。差し当たって今はSR甲斐姫ちゃんが可愛いなあ、ナイスバディだなあ、欲しいなあ(性能はどうでもいい)という程度に、物凄く駄目です。いっそ駄目っぷりをお楽しみ下されば幸いです。

 ミリオンアーサーについてコメント下さった方、有難うございます。そうですか、トロステと、今ならみんいつを作っている会社ですか…。…あのですね、今現在もみんいつで「トロのお誕生日限定カード」ってのが売り出されてますよね。特別名刺とトロの大好きなお寿司(トロ)と誕生日ケーキとセットもあるし。限定。限定です(大事なことなので2回書きました)
 データ一回吹っ飛んでるんで、300円ぽっちとはいえども消えちゃったしなあ、と思いつつも、今はサーバーでデータ保存が出来るし、それに曲りなりにも社会人として働いている訳で、トロの為にケーキの一個や二個は買ってあげてもいいかな、って思ってしまってるんですが、その辺り悔しい、踊らされちゃう、びくんびくん!って感じなので、私もきっとミリオンアーサーには手を出さない方が良さそうな気がします。なんだかんだ言ってサムドラだってえーっと2000円だか3000円だかぽっちですが、お金を出したし。あ、「龍族降臨」パックもありましたっけ。ソーシャルは、ほんと危険だと思います…。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

「僕のFF」 [FF13]

  昨日の続き・完全版(笑)

母さん、僕の楽しみにしていたFF、一体どうしたんでせうね。
ええ、PS3発売と同時に発表された、あのFFのうちの1本ですよ。
母さん、あれは好きなFFでしたよ。
僕はあの時、いいや今でも、随分悔しかった。
けれども、スクエニの社長がアレなものだから。

母さん、野村さんはまだおられるんですよね。
そして何とかVERSUSを救はうとして、随分と骨を折ってくれてましたね。
けれど、とうとう駄目だった(多分)
何しろ今はマルチが当然で、しかもソーシャルが全盛なんだもの。

母さん、本当にあのFF13VERSUSは、一体どうしちゃったんでせうね?
あの時一緒に発表されたFF13はもう2本目が出て、3本目まで発表されてしまいました。
母さん、きっと今頃は、今夜辺りは、みんなが楽しみにしていた
FF13VERSUSのデータの上には、きっと静かに雪が積もっているでせう、
「物事に本来善悪はない。ただ、我々の考え方で二つに分かれる」
という文字を埋める様に、静かに、寂しく。

 拍手から反応下さった方、有難うございます!せっかくなので最後までパロってみました。そうですね、「人間の証明」で使われてましたよね。綺麗な詩なので大好きなのですが、何故こんな馬鹿なことをしているのか、わたし(涙)
「もう期待しない」って言いつつ、やっぱり諦めきれないこの空しさよ(悲哀)


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

期待しないと決めていても [FF13]

「もうひとつのVERSUS」について拍手からコメント下さった方、有難うございます。
 …あああ、ほんともう期待しない、だって絶対最初に予定されていたものとは全然違う代物になっている筈だもの、とは思っても、でもやっぱりむくむくと湧きあがるものは抑え切れぬものがあります…。
 何の情報も無ければまだ諦めもつくのですが、ちょっとづつ公開された映像にすんごいわくわくさせられただけに、余計辛い。個人的には、首都高?を走っているところから始まるあのムービーがすんごいわくわくさせられたんだけどなあ。
 上手く言えないのだけれど、もう一度「照れちゃう位の青臭さ」に満ちたFFがプレイしたい。暁の4戦士とか滅びゆく荒廃した世界とかメテオとか「だって、ユウナは死んじゃうんだよ!?」とか。「うををを、この年だとこのノリは恥ずかしい…!でも先が気になる、悔しいッ…!!」と思いつつもついついにやにやしちゃう様な、そんな厨2感満載の世界観に浸りたい。「クリア後、1週間位は引きずる物語」って煽られてから一体何年経ったのだろう。

 母さん、僕の楽しみにしていたFF13VERSUS、一体何処にいったのでせうね。
 ええ、もう何年も前に発表された、あのFFですよ。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ライトニングさんの物語 [FF13]

 13-2もクリアしてないというのに、来年ライトニングさんの物語が出るそうですね。嬉しい様な、「だったらFF10-3(※ジェクト達の旅路の物語)とか出してくれてもいいんじゃないかな」とか色々考えてしまいます。…なんだろう、前も書いた気がするんだけど、ここ最近のスクエニに対する達観した感情というか、突き抜けた様な気持ちは…。ライトニングさんの新作も間違いなく買うとは思うんですが。
 FF25周年コレクションについて拍手からコメント下さった方、有難うございます!ソフトはともかく、あの冊子は目の毒ですね。まじまじと見ていると、猛烈に欲しくなってしまいます。
 そういえば時々「FF11をPSVITAで出して欲しい」みたいな意見を見掛けることがあるのですが、あの手のゲームが「いつでもどこでも」出来てしまうと大変危ないというかやばいというか、な気がします…。FF至上最大の利益をあげたのはFF11だそうなので(今現在も更新中なのだろうけれど)オンラインゲームって当たればほんと大儲け出来るんだろうなあ。

DREAM C CLUB(ドリームクラブ)ZERO PORTABLE

DREAM C CLUB(ドリームクラブ)ZERO PORTABLE

  • 出版社/メーカー: D3PUBLISHER
  • メディア: Video Game

 延々と、様々なDLCがリリースされ続けているこのソフトが一体幾ら位稼いでいるのか、野次馬根性で申し訳ないけど、知りたい気がします。サムドラも時々とんでもない額とか注ぎ込んでいる人がおられる様なので、多少は儲かってるんだろうか。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF25周年コレクションボックス [FF13]

「FF1~13までソフトが全部入ったFFコレクションボックスが12月に発売」だそうですが、総重量5キロって凄いですね。色々と特別なパッケージだったりする様ですが、35,000円ってなかなか良いお値段。FF13でエリクサーのボックスセットを買い、FF7CCのPSP同梱版を買い、ディシディアでPSP同梱版を買い、とFF馬鹿っぷりを遺憾なく発揮してきた私ですが、さすがに今回はいらないかな。だって3と11以外、全部持ってるよ!!
 …「特別パッケージ」を見てたら、段々欲しくなってきたんで、もう見ないことにします(自戒)

 拍手からアーカイブスについての情報をお寄せくださった方、ありがとうございます!なんだかんだとソフトも結構動いてみたりするのですね。順次検証中で、「対応可」って感じにソフトが増えていく気がします。
 FF7とか8もいいけど、初代バイオとかもプレイしたくなってきました。多分軽く50周以上はプレイしてるんですが、もうずーっとプレイしてないしなあ。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF3とFF13ヴェルサス [FF13]

ファイナルファンタジーIII

ファイナルファンタジーIII

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: Video Game
 以前DSで発売されたFF3ですが、PSPで発売されるのですね。DL版ならVITAでも問題なくプレイ出来るかな?
 そして今回の3の発売で、FF1~9まで全てPSPでプレイ出来る様になったのだなあ、と気付く。VITAのPSアーカイブス対応は一体何時になるのかな、とか、FF10HDは一体どうなっているんです?とか色々FF関連ではまだ何かと思うところもあるのですが、最近ちょっと心境に変化が訪れています。
 あれほど楽しみにしていた(今も楽しみではあるのですが)FF13ヴェルサスは、「諦めましたあなたのことは」状態になっている…。「野村氏の思う通りに、野村氏の望むハードで」作られているのなら、間違いなく私はヴェルサスを楽しめると思う。CCFF7も本当に面白かったし。
 今はラインは動いているのかなあ、FF14にかなり人員を取られてるんじゃないかなあ、とか色々考えているうちに、もう二度と出ない気がしてきました。今までに公開された映像とかがすんごいテンションが上がるものばっかりなので、このままお倉入りされたり、中途半端な状態で発売されたら本当に残念なんですけど。

nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

ネタばれはつらい [FF13]

 FF13-2について拍手からコメント下さった方、有難うございます。
 ストーリー上の重要なネタばれをうっかり目にしてしまうと、先に進む気力がなかなか湧かなくなりますよね…。今のところ、FF13-2のストーリーのネタばれは何とか回避していますが(最近は、攻略サイト様もストーリーについては殆ど触れないところが多くて助かります)引き続き気をつけねば。

 無印をプレイしていた時、クリアされた方が「クリアするとパッケージのイラストの意味が解る」って結構書いておられて、それはそれで結構楽しみ!と思った記憶があります。
 これから先、ファングとヴァニラには逢えるのだろうか。折に触れて名前は出てくるけれど、彼女たちだけではなくサッズにも会えてないし。あんなにもライトさんにらぶらぶだったホープ君ですが(違)アリサが余りにもホープ君のことを好きっぽいので前途多難ですよ!大人になったホープ君はアカデミーでかなり偉い人になったみたいなので、ライトニングとお似合いだと思うんですが。でももう専業主夫は多忙で無理だろうから、家政婦のミタさんでも雇って互いの任務に精励すれば良いのではなかろうか。

 …それにしても、「二つの塔で苦労も2倍だな!」のグラディウスタワーといい、くらーく「黒の珠」を集め続けたFF12の塔といい(名前を忘れてしまいました)塔のダンジョンってほんと鬼門だな…(遠い目)


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF13-2プレイ日記(その10) [FF13]

 すっかり忘れていた、「ベヒーモスの角を獲ってくる」という依頼をこなす為に、ヤシャス山AF010年に戻ってみました。あの頃、「あかん、全然話にならぬ!」…状態だったベヒーモスちゃんですが、ノエルもセラもなんだかんだと成長しているのですね。あっけなく勝利を収めてしまいました、きゃっほう!
 その後、ストーリーを進めるべく新都アカデミアAF400年に進みます。未来的な大都市ですが、冷たそうな雨が降っている上、カイアスが邪魔をしてくるのだった。地図を手に入れても、今いち現在地が把握できない程こんがらかってくるのは、「地図が読めない女」だからですかねオガーザン。しかもここは次から次へとシ骸が湧いてくるので、うかうかパネル操作もやってられません。
 カイアスと遭遇する辺りのセクションから切り替わるBGMが、凄く格好良い。無印のバルト=アンデルス戦の時に流れる「降誕」をふと思い出してみたり。FFは、ストーリーとかキャラが今いち私の好みじゃないなあ、と思うことはあっても、音楽とグラフィックが外れだな、と思ったことは一度もない気がします。
 カイアスと一緒にいる女の子、ユールはどうやらノエルとも仲良しだったっぽい?というかノエルはユールのことが好きみたい。でもカイアスとも恋仲だったっぽい気がするのですが、三角関係だったのか、それともユールが言った様に、「私はあなたのユールじゃない」ということなのでしょうか。
 サンレス水郷だっけ、でカイアスが事切れるユールの姿に「一体何度見送ればいいのか」みたいに嘆いていたけれど、実際幾度となくユールが亡くなっている気がするのだけれど、これは「どんなにパラドクスを解いても、ユールは必ず死ぬ」ということなのでしょうか。
 その後カイアスを追って向かったアガスティアタワーですが、この前の段階を攻略していないことが判明、ワイルドオーパーツでゲートを開けてキーを入手してきました。
 …基本的にわたし、RPGの1周目は「どうしても倒せない中ボスがいる」とかいう時でもない限りは攻略サイトを可能な限り見ない様にしているのですが、FF13-2に関しては攻略サイト様のお世話にならない限り、先に進めそうにありません。何しろヒストリアクロスという名の物語というかダンジョンの分岐が余りにも複雑で、普通にプレイしてたらこれ絶対に途中で詰んじゃう!という感じ。
 そんなこんなで、ストーリー部分は見ない様に気を付けながら、ちまちまちまと進んでいます。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF13-2プレイ日記(その9) [FF13]

 パラドクスを解消したところ、スノウが消えてしまいました。「お姉ちゃんに、きっと会えるよね?」とばかり言っているセラの姿に、「スノウのこと、時々でいいから、思い出してあげて下さい」と思ってたのです。けれど、「せっかく会えたのに、もう離れるのは嫌だよ!」とか何とか言いつつ、セラがスノウに抱きついたので、「ああ、きちんとらぶい間柄なのだね」と一安心です。心境はまるで親戚のおせっかいなおばちゃんの様です。

 スノウは「セラを頼むぜ!」とノエルに頼んできたので、これから先も二人で時間を旅していくのだなあ、としみじみ思いました。
 カジノに行ける様になったので、何処かでゲットした「カジノチケット」をコインに替えてみた。
 スロット、全く揃わず。
 チョコボレース、堂々の最下位。

 …ああ、FF7で海チョコボを生みだすべく、メテオで滅びゆく世界に背を向けて、ただひたすらにチョコボを育て続けた日々を思い出す…。アレをまたやらないといかんのか。でも今はストーリー優先でいきたいと思います。

 FF12の赤チョコボについてコメント下さった方、有難うございます。赤チョコボからは逃げてた記憶しかないのですが、レベル99もあったのですか…。
 FF10同様、12も是非HD化してくれたら、インター版も買ったけれど、きっとまた買っちゃうと思います。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

FF13-2プレイ日記(その8) [FF13]

 サンレス水郷で、セラとノエルは遂に!スノウと再会を果たしました。
 巨大プリンと戦ってたスノウに二人で助太刀して後、ひと段落ついたところで当然ですがノエルはセラに「誰?」と聞きます。「スノウ!…婚約してるの!」とスノウの腕を取って嬉しげにノエルに告げるセラだったのだけど、すかさず「保留中だけどな!」と笑い飛ばすスノウ。

 …スノウ、全くもって女心に鈍い男よ…。

 スノウの言葉と態度に、ちょっと拗ねた様な、がっかりした様な表情になったセラが可愛かったです。相変わらず、こういう表情とかキャラの動きとか、スクエニのモデリングは世界一ィ!!!…と叫びたくなるね!
 巨大プリンを到底倒せないので、パラドクスを解いて奴を弱体化させる方法を探そう、ということに。スノウはセラ達と同じゲートを通れないので、お留守番です。可愛い婚約者が、年若いイケメンと二人であちこち旅していることをスノウは全然気にしてないご様子。
 サンレス水郷で、「モーグリ投げ」を習得したのですが、要するに手が届かない様な遠方にあるアイテムを獲る為に、モーグリをブン投げる、という実に荒っぽい手法。L1ボタンでモーグリを掴み、方向を修正後にR1ボタンでモーグリを力の限りに放り投げます。これで途中で取れなかったアイテムの数々も取れる様になったよ!
 が、しかし。L1で掴んだ時のモーグリが「クポー!!クポ、クポォォォ…!」と大変切なく苦しげな声を上げるのだけがちょっと、いやかなり困りものです。あの切ない鳴き声を聞く度に、自分がとんでもなく鬼畜な人間に思えてきてならない。

 そして時空の壁を越えて、向かった先は懐かしいアルカキルティ大平原。無印プレイ当時、「HD版モンハン!」と喜び、ライトさんがチョコボに騎乗して色んなアイテムを掘りまくったあの大地。
 巨大プリンの原因を作っているという竜を退治する為に、色々天候を操作したりして巨大亀を追い払ったりしてたんですが、何故か雷雨を起こして亀を追い払っても目的地にボスがいなかったりして、何度も往復しては「晴れにして巨大亀を出現させる」→「雷にして亀消滅」を繰り返してしまいました。何度めかの挑戦で漸くボスが出てきたけど、何故駄目だったのかが今いち理解出来ぬ。

 そして大平原でチョコボが仲間になったので、ずっと連れて歩いてます。
 チョコボの攻撃力、マジぱねぇ…!…いや、もうほんと凄いです。チョコボといえばモーグリと並んでFFシリーズの可愛いマスコット、というイメージがあったのですが、今作での凄まじい攻撃力に、ちょっとチョコボを見る目が変わりました。ACでは普通に調理されて、食べられちゃってたもんなー(遠い目)

「早くスノウのところに戻ろう」と心配するノエルに、「スノウはとんでもなく頑丈なので、そう簡単に死なないから絶対に大丈夫!(※意訳)」とあっけらかんと言い放つセラに、「…君たちってどんな恋人関係なの…」と思ってしまったわたし。
 …きっと無印での過酷な経験が、二人の間の絆をNASAがスペースシャトル対応で使用するワイヤーケーブル並みに育んだのでしょう(好意的な解釈)スノウとセラの未来に、多くの幸あれ。
 とりあえず今からまたサンレス水郷に戻って、プリンと戦ってきます。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム