So-net無料ブログ作成

一粒の真珠 [地球へ…]

NHK VIDEO月周回衛星「かぐや」が見た月と地球 地球の出そして地球の入

NHK VIDEO月周回衛星「かぐや」が見た月と地球 地球の出そして地球の入

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray
 東芝が撤退直前の頃だったと記憶しているのですが、HDで発売、という記事を見て残念に思っていたのだけれど、直後に東芝が正式に撤退を表明した為にブルーレイの方で発売してくれることに。早速ぽちっとな、としておきました。
 時間にして僅か40分位の映像。あまじょんで割り引かれても3600円位。映画が大人2人で見られます。ていうか映画の日ならもうちょっと足せば大人4人見られてしまいます。この値段を高いと思うのか安いと思うのかは人それぞれだと思うのですが、私は安い!買う!と思ってしまいました。人類が生まれて初めて見ることの出来る、フルハイビジョンの月と、地球の映像なのだもの。PS3にさくっと再生して貰おうと思います。うーん、うちのテレビは残念ながらハイビジョン対応だけれどもフルハイビジョン対応ではないのですよね。でも画質的には今のテレビはかなり気に入っているので、見るのが楽しみです。
「地球へ…」者だったら、否応なく「宇宙の潮騒 悲しいまでに広がる星の海 一粒の真珠 …地球よ」というあのソルジャーブルーの台詞を思い出さずにはいられない!と思うのでした。ブルーの憧れ抜いたこの星は、なんと美しいのでしょう。こんなに美しい星なのに、どうして人間は争わずにはいられないのかなあ、と切なく悲しくなりながら、きっとこの映像を見るのではないか、という予感がします。
 この「かぐや」プロジェクトに携わっておられる全ての企業、関係者の方々の並ならぬ努力に心から感謝と敬意を表しつつ、美しい星を堪能したいと思います。届くのがすんごく楽しみだよう。

nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0