So-net無料ブログ作成

汝 偽りの証を立てることなかれ [地球へ…]

「ボーレタリア城1-1を一周だけして、ソウルを2500位溜めちゃう位ならいいと思うんだ…」
「今手紙だかお土産だかを届けるクエストを受けてるし、隣の街に行くだけだからいいよね?」
「ていうかトロステは毎日見てるから、見ないと」
「何しろ当日見ないとボーナスポイントがつかないし」
「トロ可愛いよトロ」
「私もトロは男の子でも女の子でも判明したらきっとがっかりします(昨日拍手から頂いたコメントへの私信)」
「のびのびBOYで『いっしょうけんめいロードしてるのよ』とか言われると、じゃあ今日も見ないといけないと思う!って思うんだ」
「『PS3の物理演算処理で初めて可能になったゲーム』って、そういうのを技術の無駄遣いっていうんじゃうわ何をするやめ」

「かゆい うま」

 …最近、毎晩の様にHARUシティの夢を見るんですよ。
・地球へ…者としては、HARUシティというよりはむしろプチオンリー、という感覚の方が強いんですけれど、オンリーイベントだから周りのサークル様が皆様目も眩む様な、ステキな新刊を出しておられるんです(夢の中の話ですが、現実にそうなるのは間違いなし)でもそんな中、うちのサークルだけが新刊が無いんです。ものすごーくいたたまれなくて、もう帰りたい、とスペースで半泣きになっているわたし(第1夜)
・オフ本はもうとうの昔に諦めてるんですが、コピー本ですら作れなかった私は、もう最後に作ったのが一体何年前だかも憶えていないのだけれども小説入りのペーパーを作って持っていきました。そのサイズたるや何故かB7?サイズ1枚に裏表印刷。…自分自身でも、「こんなペーパーなら作るべきではなかった、地球に優しくない!アタシの馬鹿馬鹿!」とまたもやスペースで半泣き(第2夜)
・なんだか知らないけれど、キスマツで申し込んでキスマツ新刊を作った筈なのに、ファイル名を良く確認しないままプリントアウト+製本してしまったらしいのです。当日会場で新刊の中身をふと確認してみたら、何故かキース×フィシスの大人向けっていうか、とんでもなくエロい本でした。スペースで文字通り頭から血が引いていく様な感覚を味わい、慌てて机の上から新刊を下げようとするのですが、運悪く通りがかりのそれはそれは可愛らしいフロイラインが「キスマツ新刊、いつもよりもちょっぴり甘めです」という文字を確認した上で本をぱらぱらとめくってしまわれています。キスマツのらぶい話を期待されていた筈のフロイラインの愛らしいお顔が驚きと悲しみにみるみるうちに曇っていくさまを、涙目で見ているしかない私なのでした(第3夜)

 …とりあえず、まずはPSPとPS3を封印したらいいんじゃないですかね。


nice!(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0