So-net無料ブログ作成

女の涙には弱い [龍が如く]

「ドラドラの続編であるニーア・レプリカントを優先するので、おっさん達はちょっと待っててね!」…と昨日書いたところ、拍手から「姉御、遙が泣きますよ!」…というご助言を幾つか頂きました、有難うございました。
 確かに、遙を泣かせてしまうことは辛い。ロリ・ショタ属性は微塵もない(ていうかむしろマイナスな位)この私でさえも、遙が「おじさん、アイスが食べたいな…?」と上目遣いで言ってくると(※想像)「はっはっは、好きなだけ買いなさい!!!」…と言いたくなります。別に手を繋ぐ必要など微塵もないのに、ついつい手を取ってゆっくり歩きたくなるのは、思えばあの不朽の名作「Ico」以来ではありませんか!(ていうか他に手を繋げるゲームはやったことがないだけでは)遙、恐ろしい子…(白目になりながら)もう少し大人になったら、あまたの男共をその美しいてのひらの上でごろごろ転がせる未曾有の悪女に成長するに相違ない…!(何を基準にそんなことを)
 そんな私は、龍が如くは見参→3というコースだったので、見参で遙が桐生ちゃんのことを好き過ぎてびっくりしました。桐生も「遙、俺はお前が好きだ」と驚くべき告白をしたので、まさかのロリコンゲーかとPS3のコントローラーを握る手が震えた記憶が。もっとも、その前に「煩悩の滝」でエロエロな台詞の連呼にソファから転げ落ちそうになった衝撃に比べれば、驚くに値しないのかもしれませんが。
 …ああ、ドラドラ2のノーム戦でもヤハが(人がすんごい苦労して戦っている傍らで)やはりエロいことをのたまってこちらの戦意を著しく喪失させてくれたっけ。もう立派なオトナなんですが、「家庭用ゲーム機」で遊んでいてエロいことを連呼されるとびっくりするのですよ。

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(特典なし)

アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く(特典なし)

  • 出版社/メーカー: バンプレスト
  • メディア: Video Game

 このゲームも相当なものらしいですが、ソニーチェックって都市伝説だったのだろうか、と時々ふと思います。ジャケ絵は変更になったりしているので、「万人の目に触れるもの」はチェックが入るのか。
 そんな小石川さん(偽名)は、積んでる「クイーンズブレイド」も早いところ手をつけるべきだと思うの。特典ビジュアルブックを見ただけなんて、宜しくなくってよ。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0