So-net無料ブログ作成

FF6アーカイブスは4/20配信開始 [FFディシディア]

 正式発表から1週間で配信開始て、5と一緒に作ってたんじゃ…。5もまだDLしたきりPSPに転送してないのですが、6と一緒に転送することにします。今回も200MBもないのですね(遠い目)もうテラバイトの外付けHDとか売ってるんだし、っていうかPCでも売ってるのかな、な状態な訳で、そのうちペタだっけ?になる日も遠くなさそうです。
 そういえば私は小松左京が大好きなのですが、その中の話で余所の銀河系まで出掛けて惑星探査を行っているメインコンピューターを「何ギガバイトもの大容量を持つ云々」…みたいに書かれているシーンがあったことを、ふと思い出しました。相当昔に書かれた話なので、当時としては「ギガバイト」なんて途方もない容量だったのだろうなあ。
 ついでにまた更に古い話に突き進んでいきますが(年寄りは過去を振り返りたくなるんだね!)大昔、「バビル2世」という漫画があった訳ですよ。それに出てくる、「遠い昔に地球を訪れた宇宙人が事故で不時着した宇宙船の材料で作った、バベルの塔の装置」というものの性能について「NASAのコンピューターの100億倍の働き」って表現してたのを、強烈に今でも覚えてます。
 子供心に「上手い表現だな」と思ったからだと思います。今だったら「地球シュミレーター(今となってはもう古い部類か)の100億倍」とかいうのかと思うと、なんか夢がない気がするよ。それに地球シュミレーターは、人口砂嵐を起こしたり、催眠ライトでパイロットを眠らせたり、死にそうな病人の手術をしたり、ミサイルが落ちて壊れてる塔の内部を自分で修理なんて出来ないと思うんだ(…ほんとに古い話ですな)
 FF6のアーカイブスの話題から何故ここまで過去に遡るのか、自分でももはや良く解らないのですが、何はともあれアーカイブス化を有難うスクエニ。FFコレクションが定価7000円位なら、1200×2本でも2400円で全然安いじゃない、と心底思いました。
 拍手からFFコレクションについてコメント下さった方、有難うございます。懐かしい世界にまた浸れるのかと思うと、非常に嬉しいのですが、5と6とどっちを先に手を付けるか悩むところです。…やっぱり5かな…。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0