So-net無料ブログ作成

「僕のFF」 [FF13]

  昨日の続き・完全版(笑)

母さん、僕の楽しみにしていたFF、一体どうしたんでせうね。
ええ、PS3発売と同時に発表された、あのFFのうちの1本ですよ。
母さん、あれは好きなFFでしたよ。
僕はあの時、いいや今でも、随分悔しかった。
けれども、スクエニの社長がアレなものだから。

母さん、野村さんはまだおられるんですよね。
そして何とかVERSUSを救はうとして、随分と骨を折ってくれてましたね。
けれど、とうとう駄目だった(多分)
何しろ今はマルチが当然で、しかもソーシャルが全盛なんだもの。

母さん、本当にあのFF13VERSUSは、一体どうしちゃったんでせうね?
あの時一緒に発表されたFF13はもう2本目が出て、3本目まで発表されてしまいました。
母さん、きっと今頃は、今夜辺りは、みんなが楽しみにしていた
FF13VERSUSのデータの上には、きっと静かに雪が積もっているでせう、
「物事に本来善悪はない。ただ、我々の考え方で二つに分かれる」
という文字を埋める様に、静かに、寂しく。

 拍手から反応下さった方、有難うございます!せっかくなので最後までパロってみました。そうですね、「人間の証明」で使われてましたよね。綺麗な詩なので大好きなのですが、何故こんな馬鹿なことをしているのか、わたし(涙)
「もう期待しない」って言いつつ、やっぱり諦めきれないこの空しさよ(悲哀)


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0