So-net無料ブログ作成

「蝕」 [ゲーム(PS2)]

 拍手からコメント下さった方、有難うございます。大分前に深夜に放映していたアニメ版も、とても出来が良かったですよね。当時取っていた某新聞の読者投稿欄に「深夜に放映している『ベルセルク』というアニメがとても面白い。深夜アニメとは思えない丁寧な作りで、物語も重厚。先が楽しみだ」みたいな投稿を見て、初めてアニメ化したのを知って見たんですけど、その時も「何処までやるんだろう、『蝕』までやるのかなあ…?」と思いつつ見てました。
 私の記憶だと、「蝕」の後にシーンが切り替わって、ゴドーが「行くのか」とガッツに声を掛ける。ガッツが「ああ」と答えたその背中に「死ぬんじゃねぇぞ」と再度ゴドーが言ったところで完、なのですが、間違えてるかもしれない…。録画して見てたんで、多分2回位は見たかもしれないのですが、「蝕」は見てるだけでも辛いから(涙)何も知らずに見ててあの展開が来たら、余計ショックですよね。
 私の心配としては、新聞に投稿した人が果たして原作の展開を知った上で「面白い」と投稿したのだろうか、何も知らずに見てたらあの展開に耐えられたんだろうか、と今でも時々思い出します。
 まだCEROレーディングが始まる前だったので、私が持っているこれには「Z」って入ってないのです。前も此処で書いた記憶があるんですが、「スタートボタンを押す前に流れるOPムービーが一番気に入っているゲームソフトを挙げなさい」と言われたら、間違いなくこの「ベルセルク」か「幻想水滸伝3」と答えます。この2本が私にとっての「好きなOPムービー」の双壁。両方共音楽がとても格好良い。
 幻水3はEDまで到達しましたが、このベルセルクはへたっぴーで先に進めんでのう…。どうやらあの格好良い「Sign」をBGMに、ゾッドだっけ、と戦うボス戦で否応なく血が滾る、という感想を見て「…そこまで行けるのだろうか…」と思いつつ、断念したまま現在に至る。
 …積みって赦されるのか?

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1