So-net無料ブログ作成

その強さがあれば、全てを守れると思った。 [幻想水滸伝]

「海外サイトが選んだ、プレイすべき20のJRPG」とかいうソフトを見てたのですが、FF6・7・9とかFFタクティクスとかゼノギアスとかキングダムハーツとか聖剣伝説とかクロノトリガーとかドラクエ8とか、スクエニ強過ぎだろ!ってしみじみ思いました。マザー2が入ってたりしたのは嬉しい、あれはほんと大好きでした。もうスーファミは壊れちゃったし、今更あの1本の為にハードを買ってまで、とまではいかないんだけど、優しくて、ちょっとシュールでおかしな世界観が大好きでした。

 …そして個人的に一番「…え?えええ?」と思ったのは、幻想水滸伝2…。いや、大好きですよ!?ほんと名作だと思います、しつこいけど「その強さがあれば、全てを守れると思った」のキャッチコピーは、今までにプレイしてきた全てのゲームの中で一番大好きです。
 でも「豚は死ね!!!」ってどう英訳されてるんですかね。
 キャッチコピーのみならず、ルカ・ブライト皇太子殿下は私のゲームプレイ史上燦然と輝く、最強にして最凶の中ボス。たった一人の中ボスに18人がかり。しかもきちんと育ててないと割とすぐに全滅して「諦めますか?」になるからね!とりあえずテンガアールとリィナは額に紋章を宿せるまで育てておかないとね!
 ほんとルカ様は未だに好き過ぎて、「様」付けでないと名前すらお呼び出来ない。ほんと強くて格好良くて、そして寂しくて哀しいキャラでした。目の前でお母様がそんな目に遭ったんだもの、そらー誰だってああなりますよ…。基本的に幻水って昔から戦争につきもののその手の表現に情け容赦ないっていうか、5でも解放した後に町の人に話しかけると「敵兵に乱暴されて、気が触れてしまった娘の話」とか聞けるしな…ほんと辛い。

 前も書いたと思うんですが、2プレイ当時主人公=自分としては、親友だった自分に何ひとつ相談することなく、たった一人で全部決めちゃって、背負った揚句、最後の最後に「もう罪の重さに堪えられないから、君の手で殺してくれ」って頼んできたジョウイが心底憎くて憎くて、もうたまりませんでした。「ちょ、おま、たった一人の親友に親友殺しの罪を生涯負わせる気なの!?ジョウイにとって自分ってそんな程度の存在なの!?」という気分です。
 そういう意味で、主人公の宿した「輝く盾の紋章」の最終奥義が「赦す者の印」だったのは、実に深いなあ、と思ったものでした。憎くてたまらないんだけど、でも嫌いになれないからね、ジョウイ。主人公とナナミに背負わせたくはなかったんだろうけれど、友達なんだから話してくれてもいいじゃん!
 ああ、久々に幻水がプレイしたくなってきました。PSP版は持ってるんだけど、いっそUMDパスでVITAでプレイした方が綺麗なんじゃ、とふと思ってみたり。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0