So-net無料ブログ作成

「rain」とか鬼とか [ゲーム(PS3)]

 拍手からコメント下さった方々、有難うございます!「rain」は今日帰ってきてPS3を起動したら、予約特典のアバターとかサントラとかダイナミックテーマまでDLが終了していました。うーむ、特に設定はいじってないんですけど、勝手にDLしといてくれる、って便利な機能ですね、これ。
 まだほんの少ししかプレイしてないので、きちんとしたプレイ感想はもう少し進んでから書きますけれど、とても独特の雰囲気を持った作品で、SCEらしいな、って印象。透明な女の子を追いかけているうちに、自分も透明になっちゃったのかな?な男の子が主人公で、しとしとと降りしきる雨に浮かび上がる欧州っぽい街並みの中を進んでいきます。「雨の中だとぼんやりと朧げに姿が浮かび上がる」「雨の降っていない場所(屋根のあるところとか)だと完全に姿が消えてしまう(足跡がついたり、その辺に転がっているものを蹴飛ばしたりしちゃっているので、それでこの辺りを歩いているんだな、と判別)」消えたり現れたりしながら、街の中を女の子を探して進んでいく、そんなお話。
 敵っていうか怪物が追いかけてくるんですけど、雨の中だと姿が浮かび上がるので見つかっちゃうんですよね。屋根のあるところに逃げ込めば、こちらの姿を見失うのでやり過ごせます。ちなみに攻撃w一撃死ですが、その場所から再スタートなので、今のところは余りストレスは感じてません。しかしながら、何しろ私はゲームがへたっぴーだから(涙)どうなることやら。

 基本的にわたし、自分が女だからプレイヤーキャラは必ず女性で作るんですが(そうでないとどうも感情移入できない)討鬼伝は「…男で作れば良かったかもな…」とちょっと思いました。そうすれば可愛い女の子キャラ達にもてもて!野郎共には「あんたが隊長だぜ」って信頼を寄せて貰えて、「俺SUGEEEEEE!!!!」…と素直に思えた様な。でもまあいいんですけど、女性キャラの方が好きだし。次回作では胸のサイズとかも設定できるといいですね(にっこり)
「ミフチ単独討伐」はモンハンでいうところのイヤンクック先生というか、最初の壁ですよね…。プレイ日記で散々「ミフチに勝てない」って嘆いてましたが、やはり先に集会所で「ひとりであそぶ」を選んで、他の仲間たちと一緒に「ミフチ2体討伐」を10回位プレイしてミフチの動きを覚えるといいと思います。そして余裕ができたら「ヒノガマドリ討伐」を何回かこなして、武器と防具を作るといいかも(ミフチは弱点が火属性なのです)「ヒノマガトリ」の攻撃を食らうと炎上状態になるので、ミタマは天草四郎を装備するのをお勧めです(「炎上無効」のスキルを持ってます)
 この手のゲームは、武器と防具を良いものを作ると、割と「あれ?あの苦労は何だったの?」と拍子抜けする位あっさり勝てたりしますよ!どの鬼も必ず攻撃の前の予備動作があり、強烈な攻撃の後はこちらが攻撃するチャンスがあるので、じっくり観察してみて下さい。

 …でもそんな私は、一度きりとはいえダイマエンを一体どうやって倒したんだか思い出せない…。ほんとアレ、攻撃が凶悪過ぎだろ…(再戦を挑んで仲間共々やられました…)


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0