So-net無料ブログ作成

燃えてたりセクシータイムだったり [ヴァルハラナイツ]

  拍手からコメント下さった方、有難うございます!

「幸福な消失」はちょっと癖があってほんのりと怖くて酔うのですが、アクション要素とかはないのでもし機会がありましたら遊んでみて下さいませ。村の街並みは本当に美しいですよ。雨が降ってきたり、夕闇や夜の訪れとか、本当に綺麗です。…酔うんですが(涙)

 昨日、「幸福な消失」のクリア感想で「安心と信頼のSCEローカライズ」って書いてたのですが、SCEの別なソフトが大炎上してた。

Until Dawn -惨劇の山荘-

Until Dawn -惨劇の山荘-

  • 出版社/メーカー: ソニー・コンピュータエンタテインメント
  • メディア: Video Game

 あーうー、グロ規制か…ウィッチャー3ではすぱっと人間を切れたりしてびっくりしたんですが(勿論切れた状態で死体が転がってる訳で)それ程えぐい訳ではないからいいのか、とかも思ってみたり。あまじょんのレビューを見てると、ぷんすかしながら海外版のそのシーンの映像を見た方が「血の気が引いた」「ちょっと想像してたより上だった」って書いてらっしゃるので、それはもう日本版ではどうすることも出来ないだろうなあ。
 私は一切グロ耐性はないので、その映像を見るどころか検索する気も起りませんが、グロに対する海外の規制の緩さ、逆にエロに対する規制の厳しさ、まるっと反対な日本の規制は文化の違いというか衝突というか、を見ている様な気が。エロバレーなんて絶対に欧米では修正なしでは発売出来ないでしょうし。

 とりあえず、私が今までプレイした中で「一番ひん剥いた」のはこれでしょうか(※エロいので、嫌いな方はくれぐれも御注意)

2015-01-24-164137.jpg

 前にも一度ここで書いた記憶があるんですが、セクシータイムが発生したらハートマークの部分をタッチ!上手くタッチ出来ないと、機嫌が悪くなって先に進めないから注意。

2015-01-24-164157.jpg

 成功するとひん剥けます。

2015-01-31-193120.jpg

 キャラによっては、この様に大変破廉恥な状態になることも。

2015-02-15-143855.jpg

 タッチが完全に成功すると、この様に「えっこれでCERO『D』なの!?」と驚く様な姿に!…まあ、何か見えてる訳じゃないですから、大丈夫だ、問題ない。

2015-02-15-143916.jpg

 更にはお褒めの言葉も頂けます。

 店で買い物をしたりクエストを受注するのにも、いちいちクラブで女の子を指名しなければならない(勿論お金を払って)その際、こうやってセクシータイムでタッチしたり撫でまくったり、更には気に入りそうな贈り物を見繕ってプレゼントしたり(キャラによって全然違うから要注意だ!)そうやって好感度を最高潮まで上げると、向こうからお願い事をされて一緒に二人だけでダンジョンへ→無事敵を倒すと、そのまま町外れのラブホテルで一夜を過ごす→自分の家に住まわせることが出来る様になる、というのが女の子の仲間を増やす流れ。
 ちなみに男キャラは贈り物だけで仲間になるんですが、「仲間になる為には、必ずラブホテルに連れ込んで(※連れ込まれて)一夜を共にしなければならない」というルールがある為、男キャラを操作していて男キャラを仲間にしても問答無用でホテルに連れ込まれるので、予め覚悟を決めておくといいよ!

 これが普通にPSVITAで発売されてるって、日本って素敵な国ですね!
 個人的には「グロ規制は緩いがエロ規制は厳しい」国よりも「グロ規制は厳しいがエロ規制は緩い」国に生まれて良かった、と心から思います。グロよりもエロ!いい加減家庭用ゲーム機でもCERO「Z」ではB地区規制の撤廃を!(何を言い出すのだ貴様)

 


nice!(0) 

nice! 0