So-net無料ブログ作成

平成二十九年第一次冬の陣開戦 [PSVR]

(前回までのあらすじ)

「えるめすのぱあきん、と言われたなら妾も手は出ぬが、斯様な値段なれば、勤続○年を誇る妾には赤子の手を捻る様なものよ!」(我ながら意味が解りませんオガーザン)と高笑いを浮かべながらPSVRの発売を迎えた小石川(嘘名)
「あのPS3とて、発売日から数カ月後の元旦にはあまじょんで注文出来たゆえ、斯様にまにあ向けの品なれば、もっと早うに手に入れられよう」「PS2の入手は発売後2週間後になってしもうたが、PS3以降はPSX・PSP・PSVITA・PS4と全て発売日に手に入れてきた妾よ!PSVRも直に妾の手に落ちようぞ!!」と余裕をかましていた彼女の前に、「PSVRは特定の店舗でしか予約が出来ない」という予想外の事態が訪れる。「ならば密林攻めじゃ!!」と兵を向かわせるも、兵が到着した時には既に密林は落城。「ええい、楽天は残っておらぬのか!」と早馬を走らせるも、楽天も戦わずして既に屍が累々と横たわるのみ、という有様。
「止むを得ぬ。敵の本陣に斬り込む!!」と20万程度しか購入履歴がなく、STAR数が圧倒的に足りておらぬ状況と知りながら、小石川はSONY陣営の本城たるSONYストアに全軍を差し向けた。家族にも助力を乞い、自軍内にある全てのPC及びスマホからかつてない猛攻をSONYストアに浴びせかける小石川(偽名)軍。
「あのう、こんなエラー画面見たことないんですけど?」な画面が表示されるPCに歯軋りしつつ、「鯖に多大な負荷がかかりますので、その攻撃はおやめ下さい」と言われるであろうF5攻撃を間断なく繰り広げる。時折表示される「商品を購入する」のページにぬかよろこびさせられつつも、いつ果てるともない長い戦いが続く。

「この商品は予定数量に達しました」

 おのれSONYぃぃぃぃぃぃ!!!と明後日の方向に怒りを向けつつも、その後幾度か訪れた「○日再入荷」のいくさを小石川は密林や楽天、SONYストアに地元の取扱ショップ、と幾つもの戦場を駆け抜けて「妾にPSVRを売らんかああああああ!!!」と雄たけびをあげ続けるのだった。
 予想だにしなかった連戦連敗に、ばっきばきに折れてしまった心を奮い立たせ、今一度小石川(偽名)は新たなる戦場へと赴く。平成29年初の陣であり、この戦が彼女にとってはPSVR争奪戦の長い戦いの一戦に過ぎぬのか、最後の戦いになるのか、それは神のみぞ知る。

「26日に重要な会議を入れたのは誰だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」(※海原雄山風)

 …スマホで可能な限り戦ってみることにします(涙)「沢山用意した」って言ったよね?バイオ発売に合わせたよね?アタシ、信じてるから…!!得物の手入れに没頭しつつ、新たな戦いに臨む小石川(嘘名)の明日はどっちだ(以下次号!!)

 拍手からコメント下さった皆さま、有難うございます!

 斯様に情けないBlogではございますが、チェンクロをここで知って頂けたのならとても嬉しいです。フィーナのお姉ちゃん、そんなに強いのですか…!!プレチケも石もかなり貯まってきたし、ちょっとガチャってみようかなー。ついつい「お義姉さん!」と呼んでしまっていますが、まずはストーリーを進めないと(涙)魔女と鳥が憎い、憎いです…!!

「SNS機能を使わないと解放されない要素がある」というのは、ネットでさえ引き籠り気味の私には大変苦しい機能です…。うーむ。対戦絡みのトロフィーも毎回苦労するので、余りそういう機能はつけて欲しくないのですが、多分多少はゆるーく繋がっていた方が楽しい、という人もいるのかもしれないですね。SNSじゃなくてBlogにアップする、でも許して欲しい…。
 私も人の名前と顔を覚えるのが大変苦手なのですが、総選挙とかする位どっさりメンバーがいるグループの構成員を全て覚えておられる方々には本当に感心します。


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 3