So-net無料ブログ作成

Vitaちゃん誕生日&直虎最終回 [PS VITA]

 始まったばかりの頃は、とにかく子供時代がちと記憶にない位長かったので、「今年の大河は外れかな?」とちょっと心配だったのが全くの杞憂でした。真田丸も面白かったけれど、別なベクトルで勝るとも劣らない、素晴らしい大河だった!制作陣の皆さま、役者の皆さま、本当に面白い大河を有難う!何度も書いてるけど、直虎が政次をアレしたシーンは、大河の歴史に残るであろう名場面だったよ!!
 直虎様が咳込み始めた辺りからもう涙ぼろぼろだったのだけれど、EDまでずーっとぼろぼろでした。最後の最後に笑わされたけれど、でも切なかったなあ。子役の子たちも最後の最後に集合出来て良かったね!
 来年は幕末ということで、個人的にはちと鬼門な時代なこともあり、まったりとした気分で眺めようと思います。

 それにしても、ついこの間真田丸が最終回を迎えた気がするのですが、もう直虎が最終回って…。1年が早過ぎて眩暈がくらくらです。

 そして本日はVitaちゃんの6歳のお誕生日!!これもまたついこの間発売になった気がするのですが、早いものですね!Vitaちゃんお誕生日おめでとう!有機EL搭載の初期型はほんと神ハートですよ!グラフィックの美しさときたら、「携帯機がこんなレベルまで来たのか…!!」と今でも思うレベル。
 後継機は勿論欲しいけれど、これだけスマホが爆発的に普及してしまうと、色々難しいだろうなあ、って毎回思います。私は普段通勤で電車を使ってないので、今回の様にたまに電車に乗ると9割位の人がスマホを弄っている光景に「…ここから携帯ハードが市場を取り戻すのって、かなり厳しいよね…」と色々複雑な気分に。何か作ってるのは間違いないのだろうけれど、果たしてどんなアプローチで攻めてくるのか、今から楽しみにしておりまする。しつこいけどゲームは専用ハードで遊ぶに限る。FGOなんて、とんでもない勢いでバッテリーを喰うので、外ではおちおち遊んでいられないです。


nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0