So-net無料ブログ作成

ひと狩り行こうぜ!! [モンスターハンター]

 何しろPSP以来、であるので、このカテゴリーで記事を書くのは一体何年振りなのだろう、とついつい遠い目になってしまう、老いぼれハンター小石川さん(偽名)です、皆さまごきげんよう。PS4のモンハンのCMをテレビで見る度に、「あ、アタシの遊びたかったモンハンが…!進化したグラのモンハンが遂に…!!」と脳内でモンスターハンターのテーマが高らかに流れるのですが、何しろ私は膝に矢を受けてしまってな…。もう狩りに行ける自信がない。ていうか、ハンターの皆さま方の会話で出てくる単語が全然解らないんですYO!!!

 PSP時代、社会現象の如くに皆がアドホックモードで狩りまくってた頃って、ぶっちゃけ「アタシゲームは下手なんだけど、上手なお友達の狩りに連れてって貰って、素材を貰って装備を揃えてるの☆」…な、女子力の高いハンターのレディ達が沢山おられたとお見受けしておりました。ぼっちハンターっていうか、ぼっちゲーマーなアタシには、「共闘」なんて夢のまた夢、だったけど!!(号泣)ドスファンゴにしばかれ、ババコンガに踏み潰され、ティガちゃんも倒せず、一人でしくしく泣きながら砂漠や雪山を登り、苦労しながらやっとティガちゃんをソロで倒せた日は、感激の余り涙が出そうでした。
 とりあえず流行ってるから、と遊んでいたであろうライトなハンターの方々は去り、今やスマホでグラブルとかFGOとかモンストとか遊んでおられるのでしょうか(※個人の意見です)そして今残されたハンターは、いずれも歴戦の勇士、名うての剛の者ばかりでありましょう。PS4というコアゲーマー向けハードでリリースされるのですから、幾つもの死線を乗り越えてきた名だたるモンスターハンターばかり。

 …そんな勇者の中に、「えーっと、最後に遊んだのはPSPのMHP3で、とうとうヤマツカミがソロで狩れなかった位へたれなハンターです。一番好きな装備はやっぱり麒麟装備ですよね、あれが一番可愛いし!」…という私が参戦出来る筈などありましょうか(号泣)
 でもなー、この手のゲームってスタートダッシュというか、一緒に始めないとどんどん差がついちゃって、結局入れてもらえなくなるだけなんですよね…。「初心者を優しく救済してあげる上級者の部屋」的なのがあればいいんですが。討鬼伝のオンではたまにそういう部屋が立ってて、何度か助けて貰ったり、逆に手助けしたりしたものでした。
 でもモンハンの前に積んでるホライゾンに手をつけるのが先だよね、ってヨナも思う!!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1