So-net無料ブログ作成

「その強さがあれば、全てを守れると思った。」 [幻想水滸伝]

 本日は通勤のお供に聴いていたBGMが「幻想水滸伝2」のサントラだったので、猛烈に懐かしくなってしまいました。

「幻想水滸伝2」オリジナル・ゲーム・サントラ COMPLETE BOX

「幻想水滸伝2」オリジナル・ゲーム・サントラ COMPLETE BOX

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • 発売日: 1998/12/23
  • メディア: CD
 ゲームの発売日が1998年12月17日だから、すぐにサントラ版が発売されてたのですね。私はこのサントラは持ってなくて、某氏からお借りしたのです。
 …今年は幻想水滸伝2発売から丁度20周年になるのか…(涙)今のコナミには何も期待はしてないですし、そもそもスタッフが誰も残っていないのだから、期待しようがない、というのは重々解ってるのですが、でもやっぱり哀しいなあ。本当に面白いシリーズだったし。PSPで1.2が出たから、私のVitaちゃんの中にばっちりゲームは入っていて、いつでも遊べるのだし、そういう意味ではまだ救われる、とは思うのだけれど。
 チェンクロを遊んでた時にも何度か書きましたけど、あのシステムはすごく幻水っぽいというか、世界を旅していくうちにどんどん仲間が増えていくところがとても懐かしい感じ。
 今のコナミにHDリメイク!フルボイス化!とかされても、「ええええ…」と思ってしまうだけの様な気がするので、思い出の中でゆっくりしていてくれるのが一番なのかも。
 しかし、20年も経過して色々なゲームを遊んできたけれど、未だにルカ様のインパクトを超える中ボスに巡り会えておりません。ルカ「様」ってついつい付けたくなってしまうのもルカ様ただお一人。「18人も育ててないよ!!!」…と慌ててレベルアップの旅に出たのもいい思い出です。クライブイベントと両立させようとするとかなり難しかったなあ(懐かしそうな顔をしながら)
 拍手からコメント下さった方、有難うございます!
 1000個めのトロフィーは、何となくですがFF15で取ろうかな?とか色々考えてます。「1000個めのトロフィーです」と解る訳ではないので、あくまでも自己満足ではありますが。技術的に難しいかもしれませんが、SIEには500個・1000個単位のトロフィーが解る様な仕様にしてくれたら嬉しいかも?と思ったのですが、ゲームによってはちょっと恥ずかしい記録になってしまうかも、とふと思いました…。ゆうべはおたのしみでしたね。

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1