So-net無料ブログ作成

PS2発売18周年 [ゲーム(PS2)]

 平成12年3月4日、ととても覚えやすい日だったなあ、と改めて懐かしく思い出しながら、本日はPS2発売18周年記念日。うちは初期型がずーっと壊れることなく現役で稼働し続けたのだけれど、PSXを買ったのでそちらでばかり遊んでしまっていました。
 沢山の傑作が発売されて、思いっきり楽しませてくれた神ハードだったなあ、一番最後に出たモデルがA5サイズ位まで小さくなってて(大型スポーツ用品店でDVDの再生用?に使われてたのをたまたま見掛けたのです)余りの技術革新に驚いたものでした。小型化・スリム化はSONYのお家芸ですね。
 何もPS2ちゃんだけが神ハードという訳ではなく、私にとっては「ファミコンやスーファミで少しは遊んではいたけれど、初代PSたんが出なければ、ゲーマーになることはなかった」という点で初代PSたんは神ハード。「今まで手にしてきた全てのゲームハードの中で最も美しいと思った」PS3ちゃんは神ハード。「携帯ゲーム機でここで美しいグラが出来るのか…!」と衝撃を受けたPSPちゃんは神ハード。「全てに於いてバランスが取れている」と思わせてくれてバリバリ稼働中のPS4ちゃんも神ハード。「有機ELマジぱねぇ…!!」と感動したVitaちゃんも神ハード。
 つまり、ゲーマーにとっては「自分がそのゲーム機で沢山のゲームを遊べた」ということが神ハードの定義なのであって、それはもうその人のゲームの嗜好によって全く異なるものなのだろうなあ、と思うのです。つまりは楽しむことが一番大切だってヨナも思う!!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1