So-net無料ブログ作成

薄い本 [腐女子的妄想]

 我々は言論の自由が保障された国に生きておりますので、「やだなにこれアイアンマン超萌える…!!アイアンマンが受…?」「〇〇(※某政治家名)程美しい政治家って今まで見たことがない、赤坂の料亭で夜な夜な政治家のおっさんたちを骨抜きにしてるに違いない」(※〇年前、今でも現役で政治家をされてる日本人なら多分ほぼ全員名前を知ってるであろう、とある方の薄い本が出てたのを見かけたのですね…ネットがまだ発達してない時代だから多分発行出来たのでは、という気がしております…)等々、何を言っても逮捕されることはない。「この腐女子共め!」と罵られることはあるけど。
 中国では「薄い本」という単語も検閲対象だそうだし、やおい小説を書いてた女性が当局に検挙された、とか聞いたりするので、ほんと日本に生まれてよかったと思います。

イブニング 2018年10号 [2018年4月24日発売] [雑誌]

イブニング 2018年10号 [2018年4月24日発売] [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/24
  • メディア: Kindle版
 そして何故こんなことを書いたのかというと、私は今でも毎号「イブニング」は買ってるのです。でも発売日を忘れてて今日買ってきたんですけど、なんですかこの煽りは。「憧れのお兄さんに釣られてみないか」ってホモか!ホモなのか!!(何故釣られるのが男限定なのかわたし)
 懺悔する程のことではないと思うんですけど、わたし魚神さん×三平の薄い本を持ってます、申し訳ない。ものすごーく絵の巧い方で、原作そっくりの絵柄でしたので、非常に萌える本です(とらの〇なのサイトを見てたらたまたま見付けて、通販で買ったのですが、素敵な本でした)

 拍手からコメントくださった方、ありがとうございます!

 なんですか、その薄い本の様な状況は!?我々腐女子はその行為からなし崩しに「A(仮名)お前のって、綺麗だよな…」「B(仮名)…」…的な展開に走っていくものと自動的に脳内変換する恐ろしい生き物なので、非常に危険です。不用意にえさを投げないでください、噛みつかれます。

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1