So-net無料ブログ作成

実写と見間違う [ゲーム(PS2)]

 私が初めて遊んだのはスーファミのソフトでした(余り数は遊んでないのですが)初代PSでFF7を遊んだ時、オープニングムービーで「なんて綺麗なの!これがゲームだなんて信じられない!」と驚いたのです。PS4の「スパイダーマン」とかを遊んでる最近の若い子には信じられないと思うけど、ほんと当時は驚きだったのですよ!
 そんな私も色々なゲーム機で遊んできましたが、「今までで一番映像の進化に驚いたハードは何か」と自問自答すると、多分PS→PS2の時が一番びっくりした、という気がします。多分今見るとそれ程でもないと思うんですが、PS2でスクエニが発売した「劇空間プロ野球」という野球ゲームが「ゲームで遊んでいたら、家族が実際のプロ野球中継を見ているのか、と勘違いした」というレビューがあったのを憶えています。勿論PS3もPS4もものすごーく綺麗になったけど、PS2の時程の劇的な変化ではない気が。

 そして少し前、テレビのニュースを見てたら新宿歌舞伎町が映ったのです。その時に丁度帰宅した家族から、テレビ画面を見て「ゲーム遊んでるの?」と聞かれて「?ニュース画面だよ?」と答えたのですが、何故そんなことを聞かれたんだろう、とちょっと不思議な気分に。そしてふと思い出した、前に「龍が如く」を遊んでた時に帰ってきた時があったのだった…。あの時は「あっ、ママキタボタンが今あれば…!!」と思ったものだった。龍が如くはほら、男同士でラブホテルに入ったりしますから…(遠い目)

 という訳で、拍手からコメントくださった方、有難うございます!

「ママキタボタン」の発想と実装は本当に素晴らしいものだと思います。ぎゃる☆がんは大変「破廉恥でござるぅぅぅぅ!!」なゲームと伺っておりますので、一発で画面が変わるのは本当に素晴らしい。
 キャサリン、アトラスほんとずるいですよね…!もともと買うつもりだったけど、ジョーカーとかほんと楽しみ過ぎる…!!追加キャラは男の娘みたいですからママキタボタンというか、とりあえずPSボタン押しとけばいいね!と今から対策を練っております。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 2