So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「いつか終わる夢」 [Fate/Grand Order]

 4GamersにFGOの実に素晴らしいインタビューの記事が掲載されておりまして、ゲームメディアの記事でこんなに感心したのは実に久々です。実際に遊んでいて、深い思い入れのあるインタビュアーでなければマイナスの部分まで突っ込んでは聞けないだろうし、それに誠実に答えてるきのこ氏凄い。
 元々私はタイプムーンの作品はおろか、Fateシリーズも一切見たり遊んだりしてない駄目なマスターなのですが(この界隈はFGOしか触れてないと怒られたりすることも多々ある様なので)それでも十分過ぎる程楽しめてるので、事前に自分が思っていた程FGOというソシャゲの壁は高くはなかった様に思います。
「元々1年持てばいいと思っていた」みたいな記事を以前見た記憶があるのですが、製作者側ですらそんな印象だったものをよくぞまあここまで立派な大樹に育て上げたなあ、と。そしてその立派に育てた大樹を「2部で完結」と予告するのは凄い…。全てのオンラインゲームは「いつかは終わる夢」な訳で、サムライアンドドラゴンズ、Vita版チェインクロニクル、とかつて熱中したゲームの終焉を見届けてはきましたが、いつかはFGOも終わってしまう訳です。
 でもきのこ氏の中で完結に至るロードマップが既にきちんと出来上がっていて、アニプレックスもDWもそれを受け入れてその為に日々制作に勤しんでいる、というのは良いことなのでは、という気も。人気が出てしまったが故に上層部から引き延ばされ、その結果何が何やら、という状態になってしまったコンテンツは数えきれないほどある訳で、「鋼の錬金術師」の様に製作者の思った通りに綺麗な終わり方をして欲しいなあ、などとユーザーとしては思うのでした。ていうか、完結まで多分あと2年位かかるんじゃなかろうか。

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1