So-net無料ブログ作成

アンドロイドは世界を救えるのか [PS4(ソフト)]

「デトロイト」の何が凄いって、「何十年か後に本当にこんな世界になっていそうなところ」だと個人的には感じております。徹底したリアルさというか、日本人だったら絶対にもっとアニメや漫画っぽい世界観にアンドロイドがいる、というゲームになると思うのですが、今現在の世界の延長上に「アンドロイドが人間の傍にいる社会」を描いているところが凄い。
 そして昔は小娘だった小石川さん(嘘名)も今では大娘になっているので、否応なく「超高齢化社会の行きつく先」「圧倒的な労働力不足を社会はどうやって解決していくのか」「働く人々(特に医療・介護)に携わる人々の心身の安全をどう守っていくべきか」とか考えてしまう訳です。何日か前に会社で新聞記事の整理をしてたら「医師の年間残業上限を2000時間で調整」という見出しを見てしまい、それってもう厚生省の定義する過労死ラインを超えた数字じゃないの、どれだけ過酷な環境で医師は働いているの、と暗澹たる気分になったのですね。
 私が生きてるうちには実現しないだろうけど、いずれは人間の過酷な労働を補う目的のアンドロイドが開発されるのだろうなあ。マーカスやカーラの人間への献身振りや有能さを見てると、うちにも欲しいなあ、と思ってしまうもの。

 自我に目覚めたアンドロイドは、ヒトなのか、それでも単なるモノなのか。
 深く考えながら、色々なルートを巡っております。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1