So-net無料ブログ作成

気を紛らわせる [日々の戯言]

 連休終盤だというのに、胃カメラを飲んできました。元々些事で定期的に通院してるんですけど(別に命に係わる類の病ではない)うっかり「なんか最近胃が痛いんですよね」と言おうものなら主治医の先生がいきなり目をきらきらさせて「あ、じゃあ胃カメラ!!胃カメラやりましょう、小石川(仮名)さん!!もう1年もやってないよね!?」と言われてしまうんですよ。「あっでもそんな痛いっていってもすんごい痛いって訳じゃなくてああああああああ!!!」と予約を入れられてしまうという。
 今までの人生で多分今回で5回目位なんですが、胃カメラ大嫌い…。というか好きな人はいないと思うのですが、前回の担当の方よりは今回の方の方がちゃっちゃと進めてくれた分、楽でした。
 最初の頃はモニターに映る己の臓腑を眺めたりしてたんですが、そうしてると余計しんどくなるのでひたすら目を閉じて終わるのを待ち続ける苦行。個人的にはそんないちいち「今食道をぐるぐる回りながら通過してます」「胃の入り口に到達しました」「今ねー、胃をぐいぐい押してます」って実況しなくてもいいから!!どうせ解らないから!!と内心思ってたんですが、そうは言っても何も言わずにぐいぐいやられても困るかもしれない。
 毎回看護師さんが背中をとんとんしててくれるのですが、「済みません、手を握っていてもらってもいいですか?」と喉まで出かけたけど我慢しました…。看護師さんマジ天使。
 その代わり、「半兵衛様に胃カメラしたい」「半兵衛様があのお美しい顔を苦悶に歪ませるのを見たい」「胃カメラよりも大腸内視鏡じゃね」…とか色々妄想して何とかやり過ごしました。しんどい時は萌えというか妄想で気を紛らわせるに限りますね!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 1