So-net無料ブログ作成

デトロイトプレイ日記 [PS4(ソフト)]

 より物語を楽しみたいので、余り情報を仕入れない様にしてプレイしているのですが、このゲームって「操作するキャラが死亡しても物語は進んでいく」という情報を以前見た気がしたのだけれど、記憶違いかな?でも章をクリアした時に出てくるフローチャートはものすごーく細かいので、そんな未来もある様な。
 家政婦型アンドロイドのカーラは、現在アリスと安住の地を求めて逃亡中。「手助けしてくれる」という情報を基に訪れた屋敷のおっさんが一目見て「うっわ、胡散臭い…!!絶対ヤバい…!」という容貌だったのですが、幼いアリスもそう思っていた模様。そしてここで拘束されている間に脱出することが出来ず、カーラはさくっと記憶が初期化されてしまいました。「10分以内に記憶を取り戻せ」といきなり出て、「ええええ、ひょっとしてここで記憶を取り戻さないとアリスは…!?」と焦りまくり。…無事に彼女を助け出せて良かったです…。カーラほんと可愛い。
 マーカスは変異体の他のアンドロイド達と倉庫を襲撃、傷付いた仲間たちを修理する為の部品を大量に手に入れました。「トラックも奪う」選択肢を選んだのだけど、その際に人間の警備員を手にかけてしまい、仲間からの好感度ががっつり下がったり、マーカスの行く末は何かと大変っぽい。
 コナーはハンクとまた共同で捜査に当たっています。ハンクんちのわんことの接し方も上手だったり、どのアンドロイドもほんと優秀だなあ。「デトロイトの薄い本がオンリーイベントが出る位沢山発行されている」ということに全開驚いたのですが、カップリングはひょっとしてコナーとハンクでしょうか…。ひょっとしたらマーカス絡みかもしれないけど、ハンクとコナーの関係は仲間カプが好きな腐ったおなごの胸にぎゅんぎゅん来る気がします。

 それにしても、介護や家事、子育て、治安維持といったなかなかハードな仕事をアンドロイドが担う、というのは確かに今の社会が求めている方向性でもある気がするのですよね。特に介護や家事といった面では。マーカスは主人であり介護対象であるカールと本当に良い関係を築いていたし、カールも出来が悪い実の息子以上にマーカスを可愛がっていた訳で、そらー息子もぐれるのは当たり前の様な。
 カールの様に自分のアンドロイドを大切にする人間もいる一方で、どうせ機械なのだから、と酷い扱いをする人間もいる。プレイしていて本当に色々考えさせられます。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム