So-net無料ブログ作成

札束で殴り合う [戦国BASARA]

 当たり前といえば当たり前だし、そうでないのなら意味がないのですが、ソシャゲBASARAが結局「札束で殴り合う」ゲームになっているのがちょっとしんどいです。「新規イベント開始!」との告知に「何か新しいストーリーが!?」とわくわくしてたら単にログインボーナスや課金で毛利さまが手に入るよ!だけだという…しかも課金の方法がえげつないの、Step1から始まってStep4まで4回、合計12,120円課金しないと毛利さまの強化素材が貰えないの(逆に言えば、それだけ課金すれば確実に毛利さまの強化素材は手に入る、という…)
 私も今までいわゆるソシャゲというものはVita版でチェインクロニクル(無課金)サムライアンドドラゴンズ(微課金)スマホでツムツム他パズルゲーム系(無課金)FGO(微課金)とさして遊んでないのですが、今まで遊んだ中でBASARAのソシャゲが一番課金誘導がえげつない、と感じるのはPS2時代からのBASARAファンとしては非常に忸怩たる思いがいたします。
 ソシャゲの課金でしばしば槍玉に上がるFGOですが、このゲームは別に課金しなくても終局までクリアは出来ます。星5の排出は確かに1%ですが別に「この鯖が居ないと勝てない」というのはないし、マーリンとかスカディはフレンドから借りればいい。タブレットで星5確定の福袋のみ課金で遊んでますが、それ以外無課金でも石やら呼符やらが配られるので1年で大体星5は10体位来ます。FGOの課金誘導はあくまでも各マスターがそれぞれの鯖に対する愛情を秤にかける行為なので、そういう意味ではBASARA以上にえげつないのですが「いつか縁があれば巡り逢えるだろう」と我慢することも可能な訳です。
 けれども、対人戦がメインとなってしまうBASARAのソシャゲの場合は「重課金者にはどうやっても勝てない」「総合値がこちらが高くても重課金者のパーティの武器の攻撃力には勝てず、一方的に虐殺される自軍をただ見ているだけ」のはかなーりテンションが下がる。そして自分のご贔屓のキャラがいわゆる強キャラではないらしいこと、というのも物凄くテンションが下がる。
 そうは言っても「課金したのに無課金パーティに負ける」のではゲームとして破綻している訳で、そんなことがまかり通ったら誰も課金なんてしません。そう頭で解ってはいるのですが、「〇〇はとってもお得です!」と画面に表示される度に「…ぐぬぬ」となってしまう今日この頃。
 イベントクエストのクリア条件が「聖晶石を30個購入する」だなんて、他のゲームだったら大炎上案件だと思うんだけどなー。秀吉様が出ていらっしゃるまでは頑張ってプレイするつもりですが、日々テンションがだだ下がっています。あーあ。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム