So-net無料ブログ作成
腐女子的妄想 ブログトップ
前の15件 | -

目が病んでいる [腐女子的妄想]

 私が腐ったおなごであるのが一番悪いのだと思うのですが、ネットニュースの見出しで「〇〇氏、危険な相手と深い仲」とかいう風に書かれると「つまりそれはほもほもしい意味で!?」と私の中の腐ったおなご魂が猛烈に喜びだしてしまうので勘弁して欲しいです。いや私が一番悪いんですけど!!!でも「深い仲」って聞いたらそれはつまり体が!?って思ってしまう…のはやっぱりおかしいのか。
「〇〇氏、相応しくない相手と不適切な関係」…まだほもほもしい。「〇〇氏、不適切な人物と交流」うむ、これなら多少ほもほもしさは薄れるけど、街中や飲み会で何度か会うことがあって「やあやあ〇〇さん、お久しぶりですね!どうですか最近は!」…とかいう会話を交わす程度の仲にしか思えないので「多少の交流ならいいんじゃないの、大人なんだから挨拶位するでしょ」になってしまう。

 自分の間違えた認識から訳の解らない方向に考えが至ってしまう己がひたすら情けない。

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

近付く連休 [腐女子的妄想]

 もうすぐ連休だなあ、元号が変わるのだなあ、などとふと思う4月中旬。その前にちょっと面倒な仕事を仕上げねばならないのですが、金曜日に「今日中に送ります」とメールをくれた方が今日の夕方になっても音沙汰がなかったので、ちょっと胃がキリキリしてきました。自分だけで完結しない仕事はストレスが溜まるなあ、としょんぼりしつつ、明日出社したらメールが届いてることを祈るのでした。

 以前は同人イベントにはせ参じていた5月の連休ですが、私はもうすっかり引退してしまったし、某氏もほぼ同人活動から引退してしまったので、おだやかな日々を過ごしております。オフライン活動をやってるとですね、一年が早いというか、「次は冬コミ」「もうすぐ春コミ」といった感じにどんどんイベントがやってくるので、割と常に追い立てられる気分になるのです。
 ネットなんてなかった頃、昼間は会社に行ってたのに1年で20冊近く新刊を出したこともありましたが、あの情熱が一体どこから沸いてきたのか、ほんと若さって凄いな!!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

良い時代 [腐女子的妄想]

 もう3月に入ったのだから、春と言ってもいい様な、でもまだ寒いから春とは言い難い様な。
 ご近所の梅もあちこちでかなり綺麗に咲いていて、通勤時の楽しみがちょっと増えております。ついこの間年が明けたと思ったのに、もう3月ですよ!この調子ならあっという間に元号も変わってしまうのだろうなあ、と今から5月の10連休に思いを馳せております。
 同人をやってた頃は、この時期は「そろそろ5月のスパコミ合わせの新刊に手を付けねば」と憂鬱になることが多かったのですが、今考えてみるとそもそも趣味で自分が楽しくなろう!とやってた同人活動なのに、まるで仕事の様に締切を意識してた、というのもおかしな話でした。自分が好きな様に、好きなペースでのんびりゆったり活動すれば良いのだけれど、イベントに出るからには新刊を出さねば!!みたいな強迫観念に追われていたのかも。
 大昔、まだネットや書店がなかった頃は、とにかくイベントしか本を手に入れられる方法がなかったので、買う側も作る側も今以上に気合が入ってたなー。新刊を出したイベントで「新刊一冊お願いします。次の新刊はいつですか」と聞かれるのが(私も聞いてましたが)デフォでした…。同人誌という冊子でしか萌を昇華できなかった時代ではありますが、あの情熱が時々懐かしくなります。
 Twitterがロリ・ショタは二次元であっても削除、ということで厳しい時代、と言われるけれど、大昔に比べればスマホやタブレット、PCで簡単に萌を探せるのだから、本当に良い時代なのじゃよ、と大娘はしたり顔で言ってみたりするのでした。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ワールドワイドな問題? [腐女子的妄想]

 Twitterが二次創作であっても「子供に対する性的搾取な表現を削除」みたいな規約が!と騒がれているのを見て(アメリカでは昨年11月頃から既に適用されていた模様)最近「PSハードのエロ表現が厳しくなった」と言われてたのと同じ流れかな、と思った小石川さん(嘘名)です、皆さまごきげんよう。
 SIEは本社機能がアメリカに行ってるし、欧米のそういった「子供を性的搾取の対象とすることへの規制」がいち早く働きかけられていたのかも。任天堂は日本が本社だから少しそういった動きが遅かったのかもしれないけど、でもそれ以前に個人的には任天堂ハードでセクシー女優のゲームとかエロエロしいゲームが出てることに(自分が持ってる訳でもないのに)何か抵抗があるんですよね…。
 あくまでも私個人の感想だけど、「任天堂ハード=幼児~小学生位の子供、もしくはファミリー層向け」という印象があるので(つまりは健全ほのぼの的な)余りゲームを知らないであろう親とかがうっかりセクシー女優のゲームを見てしまって「何なのこれは!?任天堂だから安心して与えたのに!?消費者庁に通報よ!!」…とかならないといいなあ、と勝手に心配してます。
 世界的に見ても多分日本という国はロリやショタに寛容過ぎるというか、まあ実際に手を出さないならいいんだけどでも子供相手の性犯罪もそれなりに多いから「子供相手の二次創作が溢れているので性犯罪が少ない」という言い訳は出来ないしなー。

 私はロリやショタ属性は無いので(たゆんたゆん属性でプライドの高い美人受スキーだから…)この問題に余り深く突っ込めないのが申し訳ない様な気分。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

継続しました [腐女子的妄想]

 昨日「IDが解らなくなった」と書いたHPですが、Blogを書いた後色々探したら出てきました。これも何かの縁かもしれないなあ、と思い立ち、また契約を更新。アクセスすらしてないのに無駄な!と思わないでもないのですが、まあゲームソフト1本位の値段だし。せっかく自分好みのアドレスを登録出来たのだし、と色々考えたのでした。
 今でも萌えが無い訳では勿論ないのですが、インプットもアウトプットも昔程気力がないというか、Twitterとかでで2~3ページ位の素敵な漫画を拝見する程度で満足出来てしまうので、「がっつり萌えたい!!」…という気力が尽き果ててしまったのでしょうかオガーザン。多分これも(BASARAの)秀吉様と半兵衛様、三成君の新しい萌えが補給されないのが悪い!ってヨナも思う!!


nice!(2) 
共通テーマ:日記・雑感

HP [腐女子的妄想]

 HPといってもヒットポイントではなく、昔懐かしホームページの話です。

 ジオシティーズHPがいよいよ終了する、というニュースを甘酸っぱい思いで聞いたインターネット老人会の皆さま、ごきげんよう。個人的にはジオシティーズ如きでインターネット老人会呼ばわりされることには激しく抵抗があるというか、MS-DosとかPC-98を使いこなしていた、という歴戦の勇者の方々はどうなってしまうのよ!?という気分なのです。
「生まれて初めて作ったホームページはジオシティーズだった」「〇〇のホームページへようこそ☆」「あなたは〇〇人目の訪問者です」「次のキリ番は〇〇〇です。踏んだ方はBBSかメールで申告してくださいね♪」…最近の若い者にはとんと解らん話じゃろうが、その昔同人系サイトに限らずホームページのトップページにはそんな文字がきらきら点滅してスクロールしていく、という仕様が当然だったんじゃよ…。
 インターネット黎明期には「検索除け」などというものは誰も気にすることはなく、各々がホームページでやおいもエロも思う存分腐った妄想を垂れ流しておったのじゃ。そうこうしているうちに「ヤフーやGoogleで公式単語を検索するとエロ絵が出てくるのは良くない」「同人サイトは全て検索除けのタグを入れるべき」な流れが出来てのう、ジオシティーズでは対応しきれなくなったのじゃ。有料で鯖を借りたりしているうちに、pixivやTwitterなどが出てきて、個人のHPというものは(検索除けもあってなかなか辿り着けない)すっかりすたれてしまったのじゃった。
 …あれ、こうやって書いてるとやっぱりインターネット老人会のノリですね。

 そんなこんなでわたし、有料の鯖を借りてほもほもしかったり男女のほのぼの小説とかひっそりと掲載してたんですけど、もう何年も更新どころか自分でアクセスすらしてない有様なのですよ。そうこうしているうちに鯖の有効期限が目の前に迫っておりまして、もうそのまま放置して消滅するのを待つか、何となく勿体ないからまた3年延長するか、と悩んでたんですけど(鯖代そのものは容量も小さいから大して高くない)IDとパスワードが解らなくなってしまったのですけどどうしたらいいですかオガーザン。そもそも検索除けタグをばっちり入れまくってて、何年も更新してないサイトを存在させておく意味はあるのだろうか…。


nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

自分が最低だとちょっと思った出来事 [腐女子的妄想]

 多分何処の会社でも年に何度か人権研修を行っていると思います。同和問題とかセクハラ、パワハラ関係のテーマが取り上げられることが多く、正直毎回同じ様な内容なので「もう十分解ってるから!他の支店とかではあるのかもしれないけど、うちの支店はセクハラとか全然ないから!」とちょっとうんざり気味。まあ、とても大切なことだとは解ってるのだけど、忙しい時期だと本当に勘弁して!その時間仕事させて!と心底思ってしまう。
 そんなうんざりしてしまう小石川さん(嘘名)ですが、少し前にやった人権研修で人として最低のことを考えてしまった…。今回、LGBT関連だったのですが、見せられたDVDのゲイのカップルがとても素敵な感じだった…。二人で幸せそうに暮らしてらして、ほのぼのとしたカップルでした。
「ああ、わたしこういう関係好きだなあ」…とついつい口元が緩んでにこにこしてしまい、我ながらほんと最低だってヨナも思う!
「もし身近な人からカミングアウトされても自然に接してあげましょう」と言われても、こんな素敵な二人なら「おめでとう、すっごくお似合いね!」ってにこにこしちゃってとても自然に接することなんてできない。しつこいけど、ほんと最低だな!!

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ケモノ属性に危うく目覚めそうになる [腐女子的妄想]

「まだ読んでるの」「この年で今更学生の恋愛漫画とかきつくない?」と呆れられることも多いのですが、はい、まだ読んでます、「花とゆめ」今読んでる漫画雑誌は、あと「イブニング」の2誌だけで、さすがに子供の頃から慣れ親しんできた他の少女少年漫画はネタ的に脱落して久しい(遠い目)自分が大人になって解ったのですが、「エロではなく、ネタ的に大人が読めるから青年誌という存在がある」訳ですね。
 ここを見てくださっている方で「花とゆめ」を読んでおられる方がおられるか解らないのだけれど、少女漫画に類される割には学園ものは割と少なく(私も実は恥ずかしながら、掲載されている漫画を全部読んでる訳ではないのだけど)完全ギャグ路線とかなので何とか読むことが出来るという…。
 本日発売の最新号でわたし、危うく第三の目が開きそうになりました。つまりそれは個人的な比喩的表現なのですが、新しい萌えの扉が危うく開きかけたのです。

贄姫と獣の王 1 (花とゆめコミックス)

贄姫と獣の王 1 (花とゆめコミックス)

  • 出版社/メーカー: 白泉社
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: Kindle版
 この漫画、ヒロインの女の子が魔族に生贄として捧げられ、実は人間とのハーフな為に時々イケメン男性に戻ったりするケモノの王様と恋に落ちて王妃に遇せられるのだけれど「人間如きが魔王の王妃になぞ!」と現在進行形で色々トラブってます。そして魔族なので、人類は基本的にほぼ出てきません。ヒロインの幼馴染の青年が途中で出てきた位です。
 王様はまるっきりライオンだし、あとは爬虫類だったり狼だったり、と人外ばかりが出てくるので「この作者さん、ケモノ属性の方なのかなあ」と感心しつつ読んでたのですが、今回掲載分のラスト、ほんと格好良い…!!トカゲなのになんなのこの凛々しさ…!!!ヤバい、ケモノ属性に目覚めてしまいそう、と焦りつつ、今後の展開が気になります。まさかこの年で新しい萌えの扉が開こうとしているとは、人生とは何と素晴らしいのか(訳解らないよってヨナも思う!!)

nice!(2) 
共通テーマ:コミック

ナマモノ [腐女子的妄想]

 今はイベント参加はおろか、Pixivのパスワードすら忘れてしまった、という位同人系から離れてはいるのですが、基本的に腐ったおなごなので、時々猛烈に「ああああ、これは良い!実に良いほもだあああー!!!」…と叫びながら光の速さで検索しまくる時があります。まあ、大抵逆カプとかだったり、そもそもカプ絵が全然なかったり、ということが殆ど、ということを繰り返しているうちに、「どうせ私の萌えは孤独な萌えだから…」と引き籠ってしまったのですが。
 そんな私は時々ナマモノで萌える時があります。つまり、実在の人物です。
 ちょっと前のことなのですが、とあるジャンルのナマモノ萌えが猛烈に滾ってしまい、イベントに本を探しに行ったのです(ナマモノだけにオンではなかなか見付けられない)コミケなのに全然見付けられなくて(※私がコミケで楽しみにしてたのは、普通のイベントではまず見られない様なマイナーなジャンルの本を探すことでした)確か前には結構あった筈なのに何故かな?と不思議に思ってました。その後、ネットで探してたら、どうやら腐ったおなごを快く思っていない殿方が、ほもほもしい本を面白おかしくネットに掲載してしまったらしく、「…ああ、これではもう本など作れないわ…」とちょっと絶望したものでした。まあ一般人の殿方の気持ちは解らないでもないのですが、ひっそり楽しんでたのになあ、としょんぼり。

 そんな時代の記憶が生々しいのですが、Twitterとかでそのジャンル(といっていいのか)のとある二人がしょっちゅうトレンド入りしてるのを見ると、「なんじゃこりゃー!!」状態になります。…しかもほもほもしい発言を連呼してる…。

 大娘としては、時代の変遷についていけないです。ほもほもしい本や作品を探そう、とは思わないのですが。

 拍手からコメントくださった方、ありがとうございます!

 アニメのあの終わり方、「続きはゲームでどうぞ!」という感じでしたねー。ペルソナ5、ゲームは猛烈に面白いし大好きですが、パレスがほんと長いから、軽い気持ちで購入すると大変なことになるかも…。セーブポイントは絶妙なタイミングで出てくるから、決して苦ではないし、戦闘そのものも楽しいから、アニメから入った方には猛烈にお勧めしたいのですが。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

ジオシティーズ [腐女子的妄想]

 ジオシティーズのHPがいよいよ終了!という記事を見て、ああ懐かしい!というかまだあったのか!と胸がいっぱいになった小石川さん(嘘名)腐ったおなごです、皆さまごきげんよう。
 もう随分と前の話ですが、私が生まれて初めて己の「ほおむぺえじ」を作ったのは、ジオシティーズでした。
「ようこそ〇〇へ!あなたは〇人目の訪問者です!」…的な、昔懐かしいノリで、HTMLタグを手打ちして作ってました。今思いだすと何もかも皆懐かしい。Yahooに移行して間もない頃だったか、そのデータはまるっと消してしまったのですが、多分どれかのUSBメモリにバックアップデータは残ってると思います。

 FF7→銀英伝→幻想水滸伝→ドラッグオンドラグーン→戦国BASARA、と移行していきましたが(データ自体はその後移転したサイトには置きっ放しではあるんだけど)今の時代はもうSNSとかピクシブ、とかですよね…。

 そんなこんなで、ジオシティーズ終了!の知らせに、ちょっと古い腐女子歴が疼く、そんな秋の夜です。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

今は遥けき夏コミ [腐女子的妄想]

 何度かここに書いてますが、何年か前の夏コミ、某氏の売り子で参加した1日目に開場前に気分が悪くなってその日一日救護室のお世話になって以来、夏コミには参加しておりません。朝ごはんはしっかり食べたし、夜もまあ割とちゃんと寝て、そもそもまだ開場前で朝だったからおそらく場内の気温は28度~30度位だった筈。片手に買ったばかりのスポーツ飲料を持ってて、少しづつ飲んで設営を手伝っていたら、少しづつ気分が悪くなってきて、結局開場と同時に救護室に(一緒に来てた別なお友達に付き添って貰って)その時点で既に結構な人数が救護室にはいましたが、まだ空いてたので「座っていられる?それとも、横になりますか?」と聞かれて、有難くも横にならせて貰いました。
「…朝ごはんもがっつり食べたし、ちゃんと寝たし、こうやって水分も取ってるのですが…」と救護室にいらした女医さんに話したら、「何をしても熱中症になる時はなります。とにかく休んでてね」と言われてそのままうつらうつらと。何度かお友達が様子を見に来てくれたけど、「外、とんでもなく暑いから無理しない方がいいよ」と言われて、結局閉会まで救護室に居る羽目に。「せっかくこの日の為に、ずっと寝ないで衣装を作ったのに!」と泣きじゃくるコスプレイヤーの女の子、「そうやって寝ないから熱中症になるのよ」と諭す看護師さん。不思議と救護室にいるのは女性ばかりでした。「男性は筋肉が多いから熱中症にかかりづらいのだろうか」と何の科学的根拠もないことをうすぼんやりと考えつつうつらうつらしてたら、珍しく男性が担架で運び込まれてきました。「〇〇さんの新刊が、〇〇さんの新刊が…!!友達と約束したのに…!!」と譫言の様に叫ぶ男性。冷えぴたとかで冷やされてる間も「〇〇さんのスペースに行かなきゃ…今日の新刊を買わなきゃ…!!」と起き上がろうとして、「新刊と命とどっちが大事なの!?本は後で通販で買えばいいでしょう!」と遂には看護師さん、激おこ。
 その光景をぼんやりと眺めながら、「…そうか、野郎共にとっては己のリビドー>>>>>(越えられない壁)己の体調、なのだな…うむ、確かに男と女は違う生き物だし、永遠に分かり合えないかもしれぬ…」と考えたことを今でも鮮明に覚えています。

 何故今こんなことを思い出したのかというと、今年の夏が余りにも厳しいゆえ、夏コミに参加されるセニョールやセニョリータはくれぐれもご無理はなさらず、ほんのちょっとでも気分が悪いかも?と思ったら撤退する勇気を持たれよ、と心から願う次第。コミケもなあ…一般入場者から他のイベントの様に2~3000円程度の入場料を徴収する様になれば、もうちょっとましになる気がするのですが、もう無理なのだろうなあ。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

懐かしいジャケット [腐女子的妄想]

 長いこと腐っている小石川さん(嘘名)ですが、好みの受キャラは大体一定しています。
「近寄り難い程の美人」「頭がいい」「性格が女王様」「しかし攻にだけはでろでろに甘える」という訳で、まあつまりは銀英伝のラインハルト様であり(攻はキルヒアイスかロイエンタールかシェーンコップが好きでした)戦国BASARAの竹中半兵衛であり(攻は秀吉様か松永久秀)幻水4のトロイ様(攻はクレイ)とか。この中でトロイ様だけちょっとカプの傾向が変わっておりまして、お互い愛はないというか、クレイが存分に己の権力と金を使って、戦争以外何の興味もない「海神の申し子」をですね(※以下倫理規定違反の為、全文削除します)
 女性キャラだとペルソナ3の美鶴先輩とかですね。我ながら余りにも解りやすい好みで涙が出そうです。だって女の子(大昔はな!)だもん。

銀河英雄伝説‾わが征くは星の大海‾ [VHS]

銀河英雄伝説‾わが征くは星の大海‾ [VHS]

  • 出版社/メーカー: 徳間コミュニケーションズ
  • メディア: VHS
 そんなこんなで銀英伝ジャンルがやおい禁制だった時代にも「ラインハルト様にあんなことやこんなことをしてしまいたい」と腐った欲望を抱いてた私ですが、「我が征くは星の大海」はVHSのジャケットイラストの方が好みです。
1710261.png
 それにしてもFGOの銀英伝ネタ大好きっぷりときたら。
171026.png
 田中氏の公式も笑って受け入れてくださっておりましたが、FGO側の公式にも銀英伝が好きな方が多いのだろうなあ、とほのぼのしました。
 拍手からコメント下さった方、有難うございます!
 おおおお、あの頃の銀英伝ジャンルで薄い本を買っていらしたとは…!!帝国でしょうか、同盟でしょうか。銀英伝はすっごく熱い書き手さんが多かった印象で、ぎゅうぎゅうに愛情を詰め込んだ分厚い本が沢山出ていて、イベントが楽しみでした。某ベテラン少女漫画さんが突然やおい同人誌を出されたりして、楽しいジャンルだった…(遠い目)
 アニメ、まったりのんびりで「一体どこで終わるんだろう」と心配ですよね…。このままだとキルヒアイスどころか皇帝フリードリヒが死ぬ前に終わってしまいそうな予感。ひょっとして「皇帝崩御」で終わるのでしょうか。

nice!(2) 
共通テーマ:アニメ

連休最後の夜に [腐女子的妄想]

「今日でお休みも終わり…明日から会社かあ」と憂鬱な気分になっている小石川さん(嘘名)です、皆さまごきげんよう。
 今週は余り楽しくない出張もあるので、余計憂鬱で仕方ないのですが、そんな気分になりつつ大河ドラマ「西郷どん」をぼんやりと見てたのです。終わり頃にいきなり西郷どんと月照さんが船で逃亡したので「そうだよなあ、この性格だったら西郷どんは自分が生き残る為に月照さんを斬る、なんてできないよね、きっと二人で生き延びる方向を探るよね」と思ってたら、いきなり手を握り合って何やら妖しい雰囲気に。「…は?は????」と内心動揺するわたし。「なんだかこれ妖しくない?」と笑いながら突っ込む家族。西郷どんが月照さんを抱きしめたところで「はああああああ!?」と激しく動揺するわたし。「これはヤバい…」と呟く家族。連休最終日のお茶の間が、ほもほもしいシーンに凍り付いた!清盛でもそのものずばりほもなシーンがあったけどね!「お前の弟は、家を守る為に我にその体を差し出したのだ!」みたいな台詞もあったな!
「美しい」と言っては語弊があるかもしれませんが、美しい入水シーンではありました。「いっそ二人で死のうか」になったのか、と内心びっくりでしたが。

 明日からお仕事ですね。あちこち遊びに行ったり、FGOのイベントを走ったり、クレイトスさんを部屋に閉じ込めたり、そんな休日でした。銀英伝とペルソナアニメの感想は、また明日。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

明日はスパコミ [腐女子的妄想]

 某氏の売り子のお手伝いで、久々に明日スパコミに行って参ります。基本的には私はゲームジャンルの人なので、本日だとより嬉しかったのですが、天気のことを考えると明日で良かったのかどうなのか。明日も大気の状態が大変不安定だとかで、無事帰ってこられるだろうか、という不安はあるのですが。
「GOWを買ってしまったしFGOで新鯖が来てしまったので銀英伝の薄い本が買えない」と先日書いたのですが、幸いにも大成功後単発教のおかげで2回目でアキレウスが召喚できたので、課金しなくても済みそうだからスペースを回っちゃいますよ!買えないのが悲しくて全然情報とか見てなかったけど、わくわくしながら探してみるつもりです。

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

薄い本 [腐女子的妄想]

 我々は言論の自由が保障された国に生きておりますので、「やだなにこれアイアンマン超萌える…!!アイアンマンが受…?」「〇〇(※某政治家名)程美しい政治家って今まで見たことがない、赤坂の料亭で夜な夜な政治家のおっさんたちを骨抜きにしてるに違いない」(※〇年前、今でも現役で政治家をされてる日本人なら多分ほぼ全員名前を知ってるであろう、とある方の薄い本が出てたのを見かけたのですね…ネットがまだ発達してない時代だから多分発行出来たのでは、という気がしております…)等々、何を言っても逮捕されることはない。「この腐女子共め!」と罵られることはあるけど。
 中国では「薄い本」という単語も検閲対象だそうだし、やおい小説を書いてた女性が当局に検挙された、とか聞いたりするので、ほんと日本に生まれてよかったと思います。

イブニング 2018年10号 [2018年4月24日発売] [雑誌]

イブニング 2018年10号 [2018年4月24日発売] [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/04/24
  • メディア: Kindle版
 そして何故こんなことを書いたのかというと、私は今でも毎号「イブニング」は買ってるのです。でも発売日を忘れてて今日買ってきたんですけど、なんですかこの煽りは。「憧れのお兄さんに釣られてみないか」ってホモか!ホモなのか!!(何故釣られるのが男限定なのかわたし)
 懺悔する程のことではないと思うんですけど、わたし魚神さん×三平の薄い本を持ってます、申し訳ない。ものすごーく絵の巧い方で、原作そっくりの絵柄でしたので、非常に萌える本です(とらの〇なのサイトを見てたらたまたま見付けて、通販で買ったのですが、素敵な本でした)

 拍手からコメントくださった方、ありがとうございます!

 なんですか、その薄い本の様な状況は!?我々腐女子はその行為からなし崩しに「A(仮名)お前のって、綺麗だよな…」「B(仮名)…」…的な展開に走っていくものと自動的に脳内変換する恐ろしい生き物なので、非常に危険です。不用意にえさを投げないでください、噛みつかれます。

nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム
前の15件 | - 腐女子的妄想 ブログトップ