So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ペルソナ ブログトップ
前の15件 | -

ペルソナアニメ感想 [ペルソナ]

 今回はハワイに修学旅行に行く回でした。
 FGOでも今「ハワイでサーヴァントの皆と協力しあって初めての同人誌を作る」というイベントをやっているので、ものすごーくハワイに行きたくなってしまいました。ペルソナの修学旅行はともかく、FGOのイベントって字面だけ見てたら「アタシはプレイしてないけど、小石川さん(嘘名)ったら知らないのをいいことに、騙すつもりね…!!そんな頭の悪そうなイベント、ソシャゲでやる訳がないじゃない!」って言われそうですが、既にグラブルでも同人誌を作る、というイベントはやってるそうです(某氏に教えて貰った)このイベントについてはまた別な機会に書こうかと思いますが、もう引退したとはいえ、オフ同人をやっていた身の上としては、本当に胸の奥がきゅん、と熱く、懐かしくなる様な、実にいいイベントです(まだ全然クリア出来そうな兆しすらないけど)

 話が逸れてしまいましたが、ゲーム通りハワイできゃっきゃうふふ、と楽しそうに遊ぶ皆がほんと可愛かったのですが、個人的に一番可愛い…!と思ったのは、ホテルの部屋で一人水着ファッションショーをしている川上先生…。ゲーム中では普通の格好とメイド服しか見た記憶がないのですが、川上先生ったらすんごいナイスバディ…!!可愛い…。
 修学旅行中にゲーム中だと「特別な関係」になった彼女とデート出来ますが、私は杏と一緒にあちこち回ったのがとても楽しゅうございました。ハワイはほんといいところなので、機会があったらまた行きたいなあ、と思いながらプレイしていた記憶がまたむくむくと。

 そして最後に出てきた春ちゃんのシルエットを見ながら、「やっぱりこれ、9月までに終わらないんじゃないの?」と大変心配になっているものです。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

本当に最後までいけるのか(ペルソナアニメ感想) [ペルソナ]

 という訳で、ペルソナアニメの感想です。みんなで海に行ってきゃっきゃうふふ、という実に楽しい回ではありましたが、なんだかんだ言ってもう8月に入ってしまっているので「…これ、9月末までに終わるの…?」とゲームプレイ組はふと不安になってるだろうな、ってヨナも思う!!まだ春ちゃんが出てきてないのに!カレーの作り方を教わったり、とゲームを思い出してにこにこしちゃうのだけれど、まさか「この続きは劇場で!」とかなったりしないだろうなあ、とちと不安です。いや別に見に行ってもいいのですが、上映さえしてくれるのだったら。

 FGOのキャメロットだって見に行くことはやぶさかではないのです、地元で上映さえしてくれるのなら。FGOのキャメロットとバビロニアは本当に重厚で面白いストーリーだったので、アニメ化してくれるのは嬉しいんだけど、あれが…「攻撃してこないラフム」の悪夢が…(涙)気が付いた時、鬱なんてものじゃなかったなあ(遠い目)
 話が逸れてしまったけど、双葉が仲間になって、自分の存在意義に迷ってしょんぼりするモルガナがほんと可愛い。でも杏は主人公のものだから、モルガナに渡す訳にはいかないんだ、と思ってしまう駄目な私でした。来週も楽しみです。

 拍手からコメントくださった方、ありがとうございます!

 講師の先生から「拳銃を撃って、その反動でぴょーん、と飛んでいって移動距離を稼ぐのに使います」と言われた瞬間、マリオ的というかムームー星人というかクラッシュバンデクーというか、な光景が頭のなかをぐるぐる回ってしまい、「…わたし騙されてる…?」と本気で思ってしまいました。ゲーム化したらきっと怖くてプレイできない!と思ったのですが、そもそも私が大の苦手な「ぴょーんぴょーん」…なゲームかと思うと、絶対にクリアできないってヨナも思う!!


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

素人考えで恐縮なのだけれど [ペルソナ]

 そもそも日本のアニメの「DVDやブルーレイで利益を出す」というビジネスモデルは、明らかに破綻しているのでは、という気がしないでもないのですが。アニメをろくに見ない門外漢の意見で申し訳ないのだけれど、そもそも毎回放映している数が余りにも多すぎるし、DVDやブルーレイを買う!という程の熱心なファンの数は限られている訳で、その数少ないパイを奪い合っていたら業界が立ち行かなくなるのでは、と思うのだけど、頓珍漢な発想だったらごめんなさい。
 一番いいのは「テレビで放映された時点で利益が出る」ということなのだと思うのだけど、でもそれは到底無理な話なのでしょうね。
 私も秀吉様と半兵衛様が余りにもお美しくて作画が最高で死ぬ程悶絶したので、BASARA2期はDVD(※秀吉様と半兵衛様がジャケットの巻だけ)とブルーレイ(全巻セット)を両方購入したので、「ファンなら幾らでも金は出す」という気持ちはわかるのだけど。

 拍手からコメント下さった方、有難うございます!

 春ちゃんと真はほんと使いやすいというか、スキルの問題で特に真はパーティに入りっ放しだった気がします。勿論男性陣も好きなのだけど、気がつけば女性陣。思えばFF7の初回プレイ時、ミッドガルを出た時にパーティ分けをして速攻エアリスとティファを選び、バレットに「…やると思ったぜ」と言われた記憶が思い起こされます…。
 ペルソナ、最後までTVでやって欲しいですよね。最後の最後だけ劇場版で!と言われてしまうと田舎民としては本当に困ってしまいます。


 

nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナアニメ感想 [ペルソナ]

 今週は割と早めに見る機会が巡ってきたよ!なペルソナアニメ感想です。双葉のパレスを攻略して、無事仲間になる回だったのだけど、この辺りゲームでも結構きつかったのだよなあ…。「本当に双葉のお母さんが双葉のことを疎んじていたらどうしよう?」とびくびくしながらピラミッドを進んでいった記憶があります。
 こうやってアニメ化すると、ペルソナ5はとても長い物語だったのだなあ、と今更ながらにしみじみと実感。まだ春ちゃんも仲間になってないし。春ちゃん+真+杏の3人を引き連れて、楽しくパレス攻略に勤しんでいた自分ちの主人公を懐かしく思い出しますよ!!どうせなら可愛い女の子を連れていきたいじゃないですか、年頃の男の子だもの!!(訳わかんないです)
 今のアニメはたまーに思い出したらコナン君を見ている程度なので、作画が綺麗なのかとか駄目なのかとか判断はつかないのですが、ペルソナ5は結構綺麗な方?でいいのかな?
 FGOが6章と7章がそれぞれ劇場版とTV版でアニメ化するとのことで、どっちかがBASARA2期や銀英伝を作ったIG、どちらかがペルソナ5を作ってる、でしたっけ?(勘違いしてたら申し訳ないです)
 6章も7章も物語としてはかなーり重厚で面白かったので、TVアニメになるのは嬉しいな!是非とも録画して見ようと思います。最後の戦いの時だっけ、のあのアレ(「???」なキャラがあの御方だった)もアニメで描かれるのでしょうか。大変熱い展開だったので、是非ともそこはがっつり描いて欲しいな!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

多分この位の夏だった [ペルソナ]

 本日は飲み会があったのだけれど、帰り道の夜風がとても涼しくて快適でした。お店を出てから同僚たちと「子供の頃の夏ってさー、こんな感じだったよねえ」「そうそう、昼間は暑くても朝晩はこの位涼しかった」と呑気に語り合ったのでした。ここ数日は久々にエアコンが稼働しておらず、昨晩に至っては就寝中もエアコンが不要だった、随分と久々の夜でしたが、台風が去ったらまた暑くなるのだとか。
 もう夏はいいです…(何度目だ)

 拍手からコメントくださった方、有難うございます!

 ペルソナアニメ、前回の終わり方はちょっとしたホラーでしたよね!ゲームの展開を知らないで見てたらちょっと怖いかも、と思っておりました。双葉のパレスは非常に進んでいくのが辛かったなー、お母さんの記憶とか、小さい頃の双葉とか、と思い出しておりました。あれじゃあ引き籠るのも当たり前だよなあ…。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナアニメ感想 [ペルソナ]

 遅くなってしまったけど、今日になって漸くペルソナアニメ最新話を見られました。
 双葉のパレスに潜っていく話だったけど、ピラミッドも色々苦労したなあ、と懐かしく思い出します…。ダンジョンの仕掛けがそのまま出てきたりするので、「ああ、ここ大変だったなあ」と思い出せるのがなかなか楽しいです。基本的にはペルソナ5のパレスってどこも「ちょうどいいタイミングでセーブポイントがある」ので、遊んでいては「もう無理、これ以上先に進めない…!」となることは殆どなかったのですが。「貼る大気功」でしたっけ、は必須だったけどね!
「何百回口にすれば気が済むのだこの女!」とお叱りを受けてしまいそうですが、如何なる長く辛いダンジョンであろうとも!「ローグギャラクシー」の「二つの塔で苦労も二倍だな」なツインタワーと監獄ダンジョンに比べれば、天国の様なものですYoってヨナも思う!!!(もう一生のトラウマレベル…)

 でもピラミッドは別な意味で辛かった(双葉の過去が)ダンジョンだったので、早く救い出してあげて欲しいなあ。杏と真が女子同士で仲良くしてるの、ほんと可愛い。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナアニメ感想 [ペルソナ]

 大分遅くなってしまいましたが、今日になってやっと見られました。双葉を仲間にする為の回だったけれど、まだ接触は出来ない状態で、ゆっくりじっくり描いているなあ、という感じ。杏と真の浴衣姿がすんごい可愛かった…!!そして濡れてしまってる姿は更に可愛かったです。
 今回に限らず、真がやたらと主人公にしがみつくというか、二人で行動するシーンが多い様な気がするのだけれど、主人公の恋人は真、という設定なのでしょうか。そうはいっても、誰とくっつく、という様な展開には持っていかない様な気がするのだけれど。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナアニメ感想 [ペルソナ]

 銀英伝が終わってしまったので、ペルソナだけの感想になってしまった、しょんぼり。
 今回、主人公と真は恋人同士になる設定なのでしょうか。私のプレイスタイルは「可愛い女の子は全て俺のもの、可愛い男も俺のもの」なので、基本的には女性キャラは全て主人公と恋仲になるのですが(そして修羅場イベント発生)まあ友達の様な気もするし。基本的には友達思いだからね!
 2周目にならないと真とはコミュがマックスまでいかないので、途中で止まったままなのだよなあ。いっそ2周目も遊びたい気がするのだけど、また100時間位…いやでももうさくさくと進めるんじゃなかろうか、そのうちゴールデンが出るかもしれないし、そうしたら多分セーブデータが引継ぎできるだろうし、とか色々考えてしまう今日この頃。

 拍手からコメントくださった方、有難うございます!

 …いや、幾らなんでも「イバラキング(※メロン)を買った時のおまけ」でアニメ水着画像はついてこないんじゃないかな、ってヨナも思う!!ちゃんと今日も会社に行ったし、普通にお話しましたよ!!「小石川さん(嘘名)ったらスマホに変なアニメの画像を保存してるの。しかも女の子の水着姿よ」って噂されてるかもしれないけどね!!(涙)ああ、せめてツムツム辺りの記念画像なら…!!「ディズニーのゲームなんですよ、かわいーでしょ?」と言えたのに…!!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ&銀英伝感想 [ペルソナ]

 基本的にわたし、ゲームでパーティを組むメンバーが仲良しなのが大好きなのですが、ペルソナの場合は舞台が現代日本ということもあって、より仲良い光景が大好きだったり。杏と真が二人で出掛けるお店の相談をしてるの、年頃の女の子、って感じで可愛かったなあ。今回は裕介のコミュの話+明智、という感じだったけれど、明智君はやっぱりちょっと憎いです。

 銀英伝。事前に拍手から情報をいただいていたので、覚悟しつつ見てたのですが、「え?ここで終わるの!?」…とびっくりしました…。ここで終わるのならキルヒアイスのカフェ案内、の回は不要だったのでは…。ポプランやコーネフが出てきましたが、ポプランが思っていたよりはずっと格好良かったです。
 艦隊戦を延々とやってるのを見て思ったけど、「我がゆくは星の大海」でボレロをまるっと艦隊戦に使ったの、歴史に残るレベルで格好良かったよね…!!あと、前回のアニメ化の時、アムリッツァだったかアスターテだったか忘れたけど、私が大好きなドボルザークの「新世界より」の第四楽章を使ってた記憶があるのですが、どの海戦だったっけ…。ちょっと悲愴なフレーズの部分で、被弾した同盟艦の艦長が、血まみれになりながら「参謀長、味方は!?」だったっけ、とにかく味方が逃げられたか、と確認してたと記憶しているのですが、私は私の記憶を全く信じてないので、勘違いだったらごめんなさい。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

PS4でもう1作 [ペルソナ]

 そんなに簡単にゲームが出来る筈はない、ということは重々承知してはいるのですが、それでもアトラスには「PS4でもう1作はペルソナか真・女神転生を作って…」と強く願わずにはいられないのでした。P5が出た時、あちこちで「このペルソナモデルをそのまま流用して、PS4で女神転生が遊びたい!」という感想を見かけたのですが、個人的には真・女神転生3をリメイクというかリマスターというか、してくれたら嬉しいな、と思うのでした。

 そんなこんなことを考えつつ、今日はものすごーく暑かったですね…。まだ6月だというのに、梅雨明けしてないというのに、この暑さときたら。長期予報で「今年の夏は猛烈な暑さになるでしょう」と言われてたからある程度覚悟は決めてたけど、こんなに暑いとお使いで郵便局に行くのすら面倒です(まだ期日があるから、と溜め込んでしまっていて非常に宜しくない)

 拍手からコメントくださった方、有難うございます!

 おなごは幾つになっても心の奥底に少女時代の自分がひっそりと住んでおりますよね…。人それぞれどんな少女なのかは違うと思うのですが、私の場合は真っ白いふわふわのレースのワンピースに、ちょっとだけ長く伸びた髪をちょこん、と結っている女の子でしょうか(遠い目)昔はあんなに夢見る少女であったのに、何故こうなってしまったのか、と思わないでもないのですが、実際に大娘な年齢になってみたら、色々なことが楽しくもあるので年を取るのも悪くないものだなあ、などと思ってはおります。
 川原泉のおハルさん、もろラインハルト様でしたよね!あの漫画、おハルさんが亡くなったと知った時のクマの泣き顔が本当に悲しくて、何度読み返してもぼろぼろ泣いてしまいます(涙)ほんと川原教授は凄いや…!!


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ5&銀英伝アニメ感想 [ペルソナ]

 毎回思うことですが、ペルソナはアニメ化する時にゲームの音楽をそのまま使っているので、ゲームプレイ中の気分を思い出せるのがとてもいい感じ。
 杏が真に謝って、二人が打ち解けるシーンがとっても良かったのです。直後に戦闘シーンが入って、二人が協力して戦うのも良かったなあ。男性陣が「格好良い…」みたいに感心してるのも萌えでした。ゲームをクリアしている訳ですから、ストーリーは解っているのだけれど、ちょこちょこゲームには無かったエピソード(真のお父さんの話とか)を挟み込んでくるので、見ていて楽しいです。

 銀英伝の方もじっくり描いているけれど、こんなペースで大丈夫なのだろうか、と前回同様ちと心配に。それにしても、ラインハルト様の瞳が原作通りのアイスブルーでほんとお美しい…。うっとり。原作を初めて読んだ時も「専制君主制度VS民主主義では一体どちらが人民が幸福になるのか」と思ったりしつつ読んでたのですが(ヒトラーもルドルフもトリューニヒトも極めて民主的な選挙制度に則って、国民御自ら選んでいる訳ですから)あれから時間も経て世界の状況もまるっと変わってしまった今では、また色々と考えさせられます。
 そういえば私が生まれて初めて薄い本を出したのは他ならぬこの銀英伝だったのですが、当時は銀英伝はジャンル全体が「やおい絶対禁止」な暗黙の了解がありましてな…。銀英伝の次に嵌ったジャンルも当初は「やおい絶対禁止」なジャンルでした。今となっては信じられない!というフロイラインも多々おられると思うのですが、大昔の同人誌界隈は「原作者がやおいに不快感を示しているのなら、やおい本を出すべきではない」という自主規制の精神があったのでございます。数年経ったらやおい本もばんばん出ましたが。そんな私も出しましたが、銀英伝のやおい本。でも何となく抵抗があって、違うPNで出したんですよね(文体ですぐばれてしまったけど)


nice!(3) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ&銀英伝アニメ感想 [ペルソナ]

 なかなか見る時間が取れなかったけど、今日やっと見られました。
 真が可愛いなー、というかほんとペルソナの女の子は毎回皆可愛い。きゅん。半年放映するから、じっくりストーリーが描いてくれるので、見ている方も安心というか、嬉しい。
 そういえば、今グラブルとペルソナ5がコラボしてる様だけど、グラブルをプレイしている某氏は遊んでるのかしら…。

 銀英伝。こちらは1クールでしたっけ、なのに話が余り進まないので大丈夫なんだろうか、と逆に心配になってしまいます。原作がとんでもなく長いから仕方ないというか、心配しても仕方ないのだろうけれど。そんなことを考えつつ、やはりフォークがむかつく…!!貴様のせいで!!!とついつい拳を握りしめてしまうのがファンの悲しいサガなのでした。てっきり「さらば遠き日」までやるのかな?と思ってたんだけど、このペースだと絶対間に合わないのでは…。

 拍手からコメントくださった方、有難うございます!

 京都は文化財だらけというか、歴史的な建物だらけですので、被害が余りなかったのでしたら本当に良かったです…!関西方面に住んでいる友人たちも皆「揺れたけど幸いたいしたことはなかった」ということで、とりあえずほっとしております。
 …あのう、いかがわしい本を冷蔵庫に保管しておくというのはなかなかナイスな発想だとは思うのですけれど、ちょっとばかり冷え冷えになってしまうのでは…。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ&銀英伝アニメ感想(2週分) [ペルソナ]

 先週の感想も書いてなかったので、2回分まとめてペルソナ5&銀英伝の感想を書くことにします。

 ゲーム中でもそうでしたが、年頃の男の子たちのえっちなことへの炸裂する興味と、でもいざとなると恐れをなして逃げてしまうところがほんと可愛いですね。そして川上先生、あんなに胸が大きかったんだ、とちょっと感動しました。
 やっとがっつり出てきた真が可愛い、ほんと可愛い。2クールだからじっくり描いてくれるのほんと有難いなあ。銀行のパレスも大変だったけど、楽しかったなー、とまた懐かしく思い出す私なのでした。

 銀英伝。先週は「えっ、一体これは何…?」と激しく戸惑っているうちに30分が過ぎ去っていきました。以前、ナンジャタウンがBASARAとコラボした時、某氏に付き合って頂いて半兵衛様のイメージのケーキを食べたのですが確かケーキ単体で500円程度でした。コラボカフェというのとはちょっと違うと思うので、一度行ってみたいなあ、とは前々から思っていたのですが、「ジーク・カイザー!」と叫ばないといけないというのはですね、この年だとちょっとそのノリを求められても本気で困る。
 今週分は、ジェシカもフレデリカも可愛かった…!!小説版を読んでいた当時も色々と考えさせられたけど、今の時期に改めて見ると、「うーむ…」となりますね…。選挙の為、支持率の為に戦争を仕掛ける、かあ…。ジェシカが美しくて凛々しい…!と感動すればする程、その先のことが辛い…。文章で読んでいてもしんどかったけど、道原かつみさんの漫画でもとってもしんどかったからなー(涙)


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ&銀英伝アニメ感想 [ペルソナ]

 今回は時間があったので、早めに見ることが出来て嬉しいな!なペルソナと銀英伝アニメの感想です。

 班目美術館、懐かしい…。攻略は比較的ましな方でもきつかったよね、大変だったよね、とか思い出す今日この頃。5のゴールデンを出すのならとりあえずダンジョンはもうちょっと狭くしてくれてもいいんじゃないかな、ってヨナも思う!!
 杏が可愛い、と毎回書いてますが、実際可愛いのだから仕方ないのです。他の女性陣も仲間になるのが楽しみ。ペルソナは男女関係なく楽しそうにわいわいしてるのを見てるのがほんと楽しい。

 銀英伝はラインハルト様がお美しかったです…。カストロプ動乱が余りにも早く終わったので(原作でもあっという間に終わった、と書かれてはいましたが)キルヒアイスが有能というよりはむしろ帝国側の無能振りばかりが際立ってしまったのでは(確か原作ではあの反乱した貴族は「ある程度の用兵の才能があった」と書かれていた様な)
 そしてラインハルト様の癖である「他人が傍に居ない時、キルヒアイスのやや癖のある前髪を弄る」でありますが、個人的には「上から下に撫でる」のではなく「下から上に向けて軽く跳ねる様に弄る」というイメージがあります…。しかしほんとキルヒアイスとラインハルト様の関係ってしゅごい…!「キルヒアイスは私自身も同様だ」って平気で他人に言い放つラインハルト様の神経は本当にヤバいです。薄い本が厚くなります。


nice!(2) 
共通テーマ:ゲーム

ペルソナ&銀英伝アニメ感想 [ペルソナ]

 今頃になってこんなことを言うのも何ですが(そもそも公式で確認すればいいだけの話なんですけど)ペルソナ5のアニメってひょっとして2クール?半年ならじっくり描けるからいいよなあ、まだフォックスが仲間になったばっかりだし、と先行きをあれやこれやと思い出しては「2クールないと絶対無理!」と思うのでした。
 ものすごーく着ぶくれしてた杏がゲーム同様滅茶苦茶可愛かったし、それに全く気付かない裕介も鈍感を遥かに通り越していて笑える…。
 ペルソナは3~5と遊んできましたが(Vitaのアーカイブスに2も入ってるしPSP版で初代も持ってるのですが)不思議とほもほもしい気分にならないのだよなあ。年頃の男女がきゃっきゃうふふ、と楽しそうにしてるのを眺めてるだけで幸せなのです。

 銀英伝。ムライさんの髭にどうしても慣れない。真面目に見えない、と思いつつイゼルローン攻略戦を見ておりました。個人的には、ヤンが帝国軍艦隊に向けて雷神の槌を発射する前に「逃げ出せ、逃げてくれ」と内心で呟いてるシーンと、帝国軍が体当たり特攻を仕掛けようとする電文を受け取った直後に「砲手!敵の旗艦を識別できるか!?集中的にそれを狙え!!」(※記憶のみで書いているので細かい部分が違ってたらごめんなさい)とキレるシーンがなかったのがちと不満。一応旗艦を撃沈してはいますが、敵に向かって「逃げてくれ」と願い、敵の指揮官の無茶な命令にブチ切れるシーンは「これ程感情を露わにしたのは初めてだった」と書き添えられる程に、ヤン・ウェンリーという「軍人らしからぬ天才軍人」の二重相反を如実に表してる、とても貴重なシーンだと思ったのだけど。でもこれはノイエな銀英伝…(自分にまた言い聞かせています)
 次回はやっと帝国側に話が戻って、マリーンドルフ伯が出てきますね。ヒルダも出てくるといいなー、わくわく。

 拍手からコメントくださった方、ありがとうございます!

 そうですよね、今はネットでお墓参りも出来る時代ですから、多分あと10年もしたらVRコンテンツに「ほローマ法王の有難い法話」「ダライ・ラマの有難いお話」…とかが配信されるのではないかな、と思っております。そうすれば足腰が終わったお年寄りも目の前にローマ法王が!と感動できるってヨナも思う!
 エコエコアザラク…。ああ、お懐かしゅうございます。つい先日作者の方が亡くなられましたね。もう細かい話は殆ど覚えていないのですが、とにかく怖かった、という記憶が。夏は怖い話の季節。怖いのが苦手なのに、ついついネットで検索してしまうのは何故なのでしょうか。でも「怖い話まとめ」みたいなサイトにまとめられてる長文ものは「これは創作か、もしくは本人のメンタルに問題があるなあ」と興ざめしてしまい、全然怖く感じられなくなりました。やり過ぎ良くない。


nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム
前の15件 | - ペルソナ ブログトップ